男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

後妻業の女

  • ごさいぎょうのおんな
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    69.1点(606人)

  • 観たひと

    840

  • 観たいひと

    66

  • レビューの数

    105

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2016
公開年月日 2016/8/27
上映時間 128分
製作会社 東宝=毎日放送=朝日放送=関西テレビ放送=読売テレビ放送=テレビ大阪=電通=WOWOW=文藝春秋=KDDI=朝日新聞社=日本出版販売=GYAO=ROBOT=時事通信社(製作プロダクション 東宝映画/制作プロダクション ROBOT)
配給 東宝
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督鶴橋康夫 
脚本鶴橋康夫 
原作黒川博行:(『後妻業』(文藝春秋刊))
製作統括佐藤毅 
山内章弘 
製作市川南 
共同製作新開恒平 
奈良修 
横澤良雄 
薮下維也 
岩村卓 
中村理一郎 
田中晃 
松井清人 
高橋誠 
市村友一 
吉川英作 
宮本直人 
加太孝明 
東実森夫 
プロデューサー秦祐子 
臼井央 
撮影柳島克己 
美術愛甲悦子 
装飾松田光畝 
音楽羽岡佳 
音楽プロデューサー杉田寿宏 
録音赤澤靖大 
照明根本伸一 
編集山田宏司 
衣装兼子潤子 
ヘアメイク中西樹里 
ラインプロデューサー瀬崎秀人 
制作担当百々勲 
助監督木ノ本浩平 
スクリプター阿保知香子 
SFX/VFXスーパーバイザー大澤宏次郎 

キャスト

(C)2016 「後妻業の女」製作委員会

解説

黒川博行の小説『後妻業』を「源氏物語 千年の謎」の鶴橋康夫監督が映画化。小夜子と結婚相談所所長・柏木は、後妻に入り財産を奪う“後妻業”を繰り返してきた。父の全財産を小夜子に奪われた朋美は、裏社会の探偵・本多とともに二人を追及する。出演は、「女たちの都 ワッゲンオッゲン」の大竹しのぶ、「娚の一生」の豊川悦司、「エヴェレスト 神々の山嶺」の尾野真千子、「桜田門外ノ変」の長谷川京子、「ふしぎな岬の物語」の笑福亭鶴瓶、「プライド 運命の瞬間」の津川雅彦、「あん」の永瀬正敏。

あらすじ

結婚相談所主催のパーティーで可愛らしく自己紹介する武内小夜子(大竹しのぶ)の魅力に、男たちはイチコロになっている。その一人、耕造(津川雅彦)と小夜子は惹かれ合い、結婚する。二人は幸せな結婚生活を送るはずだったが、2年後、耕造が亡くなる。葬式の場で、小夜子は耕造の娘・朋美(尾野真千子)と尚子(長谷川京子)に遺言公正証書を突き付け、小夜子が全財産を相続する事実を言い渡す。納得のいかない朋美が調査すると、小夜子は後妻に入り財産を奪う“後妻業の女”であったことが発覚する。その背後には、結婚相談所の所長・柏木(豊川悦司)がいた。朋美は裏社会の探偵・本多(永瀬正敏)とともに、次々と“後妻業”を繰り返してきた小夜子と柏木を追及する。一方小夜子は、次のターゲットである不動産王・舟山(笑福亭鶴瓶)を本気で愛してしまう……。

関連するキネマ旬報の記事

2016年9月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「後妻業の女」

2016年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「後妻業の女」