男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

水川あさみ

  • Mizukawa Asami
  • 出演
本名
出身地 京都府京都市生まれ、大阪府茨木市で育ち
生年月日 1983/07/24
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

京都府京都市で生まれ、大阪府茨木市で育つ。1996年、旭化成『へーベルハウス』のCMに出演して芸能界デビュー。翌97年、堤幸彦監督「金田一少年の事件簿・上海魚人伝説」でキーマンとなる役柄を演じ、女優としての本格的なスタートを切る。2001年、第3回“ミス東京ウォーカー”に選ばれ、これがきっかけとなって中田秀夫監督のホラー「仄暗い水の底から」02に、主人公の娘・郁子の高校生時代で出演。03年には堀江慶監督「渋谷怪談」で映画初主演し、若手注目株として頭角を現す。初期はクールな面差しの印象が強く、陰影のある無表情な役や姐御肌の役が多かったが、自身はサバサバとしたおしゃべり好きな性格で、やがて地を活かしたコミカルな役柄も増えていく。中でもフジテレビのドラマ『のだめカンタービレ』06で演じた三木清良は当たり役。クラシック演奏者を目指す音大生たちを描いたこの群像コメディで抜群の存在感を示した。堂本剛とコンビを組んだミステリー・コメディのフジテレビ『33分探偵』08・09、連ドラ初主演作の日本テレビの深夜ドラマ『夢をかなえるゾウ』08などでも、コメディエンヌぶりが光った。映画では、藤原竜也と共演した阪本順治監督「カメレオン」08での謎めいた女占い師、キム・テギュン監督「彼岸島」10での吸血鬼集団と壮絶なバトルを繰り広げる女性など、どんな役でも体当たりでぶつかっていく姿勢で好感を集める。テレビドラマはほかに、フジテレビ『さよなら、小津先生』01、『ロング・ラブレター/漂流教室』02、『マザー&ラヴァー』04、『西遊記』06、『医龍/Team Medical Dragon』06・07、『ラスト・フレンズ』08、NHK『風のハルカ』05、『風林火山』07、『江・姫たちの戦国』11、TBS『奥さまは魔女』04、『ゴッドハンド輝』『オルトロスの犬』09、テレビ朝日『必殺仕事人2007』07、『犬を飼うということ・スカイと我が家の180日』11、WOWOW『パンドラⅡ・飢餓列島』10などがある。

キネマ旬報の記事

2005年11月上旬号

特集 「まだまだあぶない刑事」:水川あさみ インタビュー