男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

シムソンズ

  • しむそんず
  • Simsons
  • ----

amazon


  • 平均評点

    70.5点(85人)

  • 観たひと

    134

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/2/18
上映時間 113分
製作会社 「シムソンズ」製作委員会
配給 ドーリームステージピクチャーズ/アットムービー・ジャパン/エスパース・サロウ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督佐藤祐市 
脚色大野敏哉 
製作総指揮榊原信行 
プロデュース森谷雄 
撮影川村明弘 
美術太田喜久男 
音楽佐藤直紀 
主題歌JUDY AND MARY 
録音島田隆雄 
音響効果近藤隆史 
大森力也 
照明三重野聖一郎 
編集深沢佳文 
スタイリスト棚橋公子 
岡島千景 
映像高梨剣 
選曲藤村義孝 
ラインプロデューサー須永裕之 
制作担当平増邦秀 
マネジメントプロデューサー池本浩史 
松葉せつこ 
助監督坂本栄隆 
スクリプター幸緑栄子 
スチール石川登栂子 
CGIディレクター中村明博 
CGIスーパーバイザー佐々木宣明 
CGIデザイナー小坂健 
福田林太郎 
藻形司郎 
技術プロデューサー佐々木宣明 
「シムソンズ」製作委員会メンバー榊原信行 
渡辺純一 
楠部孝 
装飾池田亮平 

キャスト

出演加藤ローサ 伊藤和子
藤井美菜 尾中美希
高橋真唯 小野菜摘
星井七瀬 林田史江
大泉洋 大宮平太
田中圭 加藤真人
夏八木勲 石神保
森下愛子 伊藤佳子
松重豊 高松康文
高田延彦 木島則之
丸山智己 田辺幸彦
徳井優 小野昌和
山本浩司 渡辺恭輔
宇梶剛士 伊藤謙一
森崎博之 古川豊
派谷恵美 かすみ
芦川誠 林田隆史
宮田早苗 小野香菜子
長野里美 林田幸江
中村咲哉 大宮謙太郎
片岡涼乃 小野みどり
加藤寛 
小林恵美 
近江谷杏菜 
江田茜 
松井千愛 
吉田夕梨花 
山崎紗知子 
内藤圭美 
柴谷隆次 
田房恵 
阿部周司 
坂口健治 
佐藤栄 
白石一雄 
兼田良人 
原真樹 
丸木哲之 
遠藤圭一郎 
林凌太郎 
近藤風香 
本田裕之 
三角颯音 
三角維吹 
敦賀日真里 
芹田唄 
竹村花乃 
竹村璃玖 
丸銭海人 
関和琳 

解説

2002年のソルトレイクシティ冬季オリンピックに出場したカーリング女子日本代表チームの実話を基に、4人の女子高校生たちの奮闘を描いた青春ドラマ。監督は「プレイ the pray」の佐藤祐市。脚色は『水曜プレミア/日本のこわい話』の大野敏哉。撮影を「ブース」の川村明弘が担当している。主演は、「TAKI183」の加藤ローサと映画初出演の藤井美菜、「サイレン FROBIDDEN SIREN」の高橋真唯、「フライ,ダディ,フライ FLY, DADDY, FLY」の星井七瀬、「ハウルの動く城」の大泉洋。

あらすじ

北海道・常呂町。地元の高校に通う3年生の和子(加藤ローサ)は、夢中になれることのない退屈な毎日を送っていた。そんなある日、長野冬季オリンピックのカーリング代表選手であり、町の英雄でもある憧れの真人(田中圭)にカーリング経験者だと勘違いされた彼女は、勧められるままチームを作ることになる。メンバーは、親友の史江と牧場の娘・菜摘、唯一の経験者である美希。そして、コーチとしてやって来たのは、真人ではなく、漁協の作業着姿もむさ苦しい平太(大泉洋)と言うオッサンだった。それでも、“シムソンズ”と言うチーム名も決まり、練習を始める和子たち。だが、美希を除いて全くのド素人ばかり。数日後、無謀にも選手権大会に出場したシムソンズは、果たして、1点も取れず惨敗を喫したのであった。そもそもやる気のなかったカーリング。でも、なんだか悔しい。そこで、和子は「勝たなくてもいい、せめて1点は取ろう!」と、再度、平太にコーチを依頼。活動資金を調達し、猛練習を開始する。ところが、やっと1点取れた試合で美希の反則が発覚。チームは、解散の危機に追い込まれてしまうのであった。しかし、和子の必死の説得により再び集結したシムソンズは、更なる練習を重ね、遂に”第18回北海道女子カーリング大会“で決勝戦に進出。宿敵“ファルコンズ”に敗れはしたが、その勇姿を多くの観客に称えられた。それから数年後、ソルトレイクシティ冬季オリンピックのカーリング会場に、日本代表チームとして、シムソンズの4人の姿があった……。

関連するキネマ旬報の記事

2006年5月上旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:Simons シムソンズ

2006年4月下旬号

劇場公開映画批評:シムソンズ