男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

黒執事

  • くろしつじ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    56.7点(237人)

  • 観たひと

    386

  • 観たいひと

    21

  • レビューの数

    44

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2013
公開年月日 2014/1/18
上映時間 119分
製作会社 映画「黒執事」製作委員会(ワーナー・ブラザース映画=エイベックス・エンタテインメント=スクウェア・エニックス=A stAtion=GyaO!=ジェイアール東日本企画=東急レクリエーション=ロックワークス)(制作プロダクション C&Iエンタテインメント/共同制作プロダクション ロックワークス)
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督大谷健太郎 
さとうけいいち 
アクション監督大内貴仁 
脚本黒岩勉 
原作枢やな:(「黒執事」(月刊「Gファンタジー」掲載、スクウェア・エニックス刊))
製作総指揮ウィリアム・アイアトン 
エグゼクティブプロデューサー久松猛朗 
プロデューサー松橋真三 
共同プロデューサー齋藤智裕 
撮影鯵坂輝国 
美術小泉博康 
音楽松浦晃久 
主題歌ガブリエル・アプリン:(「Through the ages」(ワーナーミュージック・ジャパン))
録音芦原邦雄 
スーパーバイジングサウンドエディター勝俣まさとし 
照明平野勝利 
編集今井剛 
スタイリスト徳永貴士 
衣装清水寿美子 
ヘアメイクデザイン亀田雅 
ヘアメイク外丸愛 
アソシエイト・プロデューサー田中美幸 
江川智 
ライン・プロデューサー平野宏治 
制作担当里吉優也 
助監督佐伯竜一 
VFXスーパーバイザー小坂一順 

キャスト

出演水嶋ヒロ セバスチャン・ミカエリス
剛力彩芽 幻蜂汐瑠(幻蜂清玄)
優香 若槻華恵
山本美月 リン
大野拓朗 松宮高明
栗原類 葬儀屋ジェイ
海東健 幻蜂有人
ホラン千秋 幻蜂絵利香
丸山智己 明石
城田優 チャールズ・ベネット・サトウ
安田顕 鴇沢一三
橋本さとし 青木宗光
志垣太郎 田中
伊武雅刀 九条新兵
岸谷五朗 猫磨実篤

(C)2014 枢やな/スクウェアエニックス (C)2014 映画「黒執事」製作委員会

解説

枢やなの人気コミックを、「BECK」以来約3年ぶりの俳優復帰となった水嶋ヒロ主演で実写映画化。世界を巻き込む怪事件の解決に乗り出す万能で完璧な執事と男装の令嬢の姿を描く。監督は「NANA」の大谷健太郎と「アシュラ」のさとうけいいち。共演は「ガッチャマン」の剛力彩芽、「映画 体脂肪計タニタの社員食堂」の優香、「桐島、部活やめるってよ」の山本美月。

あらすじ

巨大企業の若き総帥にして、女王の密命を帯びる名門貴族の末裔である幻蜂清玄伯爵(剛力彩芽)は、過去の壮絶な傷を抱え、わけあって女であることを隠して生きる男装の令嬢だ。執事のセバスチャン(水嶋ヒロ)とは絶対的な主従関係にあるが、その関係は主の魂で契約された究極のものだった。そんな中、街で“連続ミイラ化怪死事件”が頻発。警察保安省外事局局長・猫磨実篤(岸谷五朗)は、部下の鴇沢一三(安田顕)、松宮高明(大野拓朗)に捜査命令を下す。やがて鴇沢は、幻蜂伯爵とその執事が事件の周辺にいることに気づき、疑いの目を向け始める……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年1月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「黒執事」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「黒執事」