男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

フライ,ダディ,フライ

  • ふらいだでぃふらい
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    66.7点(130人)

  • 観たひと

    293

  • 観たいひと

    33

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2005
公開年月日 2005/7/9
上映時間 121分
製作会社 「フライ,ダディ,フライ」製作委員会(東映=東映ビデオ=ジェイ・ストーム=TOKYO FM=日本テレビ放送網)
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督成島出 
脚色金城一紀 
原作金城一紀 
企画遠藤茂行 
藤島ジュリーK. 
製作坂上順 
黒澤満 
プロデューサー天野和人 
國松達也 
渡辺敦 
撮影仙元誠三 
ステディ・カム佐光朗 
美術小川富美夫 
装飾湯澤幸夫 
音楽安川午朗 
音楽プロデューサー津島玄一 
主題歌Mr.Children:(「ランニングハイ」)
録音柴山申広 
音響効果中村佳央 
照明渡邊孝一 
編集川島章正 
衣裳波多野秀一 
スタイリスト宮本茉莉 
選曲室薗剛 
ラインプロデューサー望月政雄 
アシスタントプロデューサー大田愛子 
製作担当曽根晋 
助監督高橋正弥 
スクリプター生田透子 
スチール加藤義一 
操演ステップ 
VFXスーパーバイザー道木伸隆 
3DCG・コンポジット渡部彩子 
デジタルエフェクト泉有紀 
後藤利美 
擬斗森聖二 
高瀬道場 
「フライ,ダディ,フライ」製作委員会吉田順 
石井徹 
日達長夫 
中村浩子 
鈴木洋之 
原藤一輝 
黒坂修 
古川一博 
奥田誠治 
佐藤敦 
佐藤貴博 

キャスト

出演岡田准一 朴舜臣
堤真一 鈴木一
松尾敏伸 南方
坂本真 山下
青木崇高 萱野
広瀬剛進 板良敷
星井七瀬 鈴木遥
渋谷飛鳥 三浦直子
愛華みれ 鈴木夕子
塩見三省 平沢章吾
須藤元気 石原勇輔
浅野和之 山村
温水洋一 望月
徳井優 後藤
大河内浩 小熊
田口浩正 高橋
神戸浩 石崎
鴻上尚史 藤田
モロ師岡 安倍
榎木兵衛 

解説

娘を傷つけた男に復讐を誓った平凡なサラリーマンが、高校生たちの特訓を受け逞しい父親へ変貌していく姿を描いた青春ドラマ。監督は「油断大敵」の成島出。金城一紀による同名原作を基に、金城自身が脚色。撮影を「プレイガール」の仙元誠三が担当している。主演は、「Tokyo tower」の岡田准一と「着信アリ2」の堤真一。

あらすじ

郊外のマイホームで家族と幸せに暮らし、仕事も順調だった平凡なサラリーマン・鈴木一。だがある日、彼は衆議院議員の息子で高校総体2年連続制覇中のボクサー・石原に、高校生の愛娘・遥を傷つけられてしまう。反省の色を見せない石原に対し復讐を誓う鈴木だったが、情けないことに勇気も腕力もゼロ。そこで、彼は40日間の長期休暇を取って、偶然知り合った高校生・朴舜臣とその仲間・ゾンビーズに戦い方を教えて貰うことになる。基礎体力作りから地獄のような猛特訓。しかし一日も休まずやって来る鈴木を見て、やがて舜臣も本気モードになっていく。そして決戦の時、石原の通う高校に乗り込んだ鈴木は、果敢に強敵に立ち向かって行き、見事、石原を倒し、頼もしい父親の姿を見せるのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2005年10月上旬特別号

日本映画紹介/外国映画紹介:フライ,ダディ,フライ

2005年7月上旬号

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:グラビア 岡田准一×堤真一

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:岡田准一 インタビュー

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:岡田准一の魅力

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:堤真一 インタビュー

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:堤真一の魅力

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:成島出監督 インタビュー

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:金城一紀(原作・脚本) インタビュー

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:金城一紀作品の魅力

巻頭特集 「フライ,ダディ,フライ」:作品評

2005年5月上旬号

HOT SHOTS:「フライ,ダディ,フライ」