男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

仄暗い水の底から

  • ほのぐらいみずのそこから
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    63.2点(215人)

  • 観たひと

    466

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    15

基本情報

ジャンル ホラー
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2002/1/19
上映時間 101分
製作会社 「仄暗い水の底から」製作委員会(角川書店=日本テレビ放送網=バップ=日活=オフィス ガーガスタ=オズ)(制作プロダクション オズ)
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 DTS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督中田秀夫 
脚色中村義洋 
鈴木謙一 
原作鈴木光司 
プロデューサー一瀬隆重 
撮影林淳一郎 
美術中澤克巳 
装飾松本良二 
音楽川井憲次 
主題歌スガシカオ:(「青空」)
録音岩倉雅之 
整音柿澤潔 
サウンド・エフェクト柴崎憲治 
照明豊見山明長 
編集高橋信之 
衣裳中山邦夫 
スタイリスト江島モモ 
ラインプロデューサー福島聡司 
横手実 
製作担当小川勝広 
助監督松井祐一 
スクリプター廣瀬順子 
スチール竹内健二 
視覚効果岸浦秀一 
VFXプロデューサー佐藤高典 
デジタルエフェクト光学太郎 
内田剛史 
川端孝 
今井元 
矢ヶ崎綾子 
CGIテクニカルディレクター横田晴美 
CGIプロデューサー平興史 
富澤睦夫 
特殊メイク松井祐一 
「仄暗い水の底から」製作委員会江川信也 
大川裕 
赤井淳司 
田中大善 
棚次隆 
奥田誠治 
井上健 
伊藤梅男 
大島満 
岡本東郎 
豊忠雄 
永江信昭 
福田豊治 
森川欣信 
一瀬隆重 

キャスト

出演黒木瞳 松原淑美
菅野莉央 松原郁子
小口美澪 河合美津子
水川あさみ 浜田郁子
小日向文世 浜田邦夫
徳井優 太田
谷津勲 神谷
小木茂光 岸田
浅野麻衣子 淑美の保母
碇由貴子 子供時代の淑美
野村信次 男の調停委員
志水季里子 女の調停委員
藤本洋子 主婦
花原照子 犬を連れた老婆・姉
安田洋子 犬を連れた老婆・妹
品川徹 幼稚園の園長
津田三七子 保母
萩原利映 保母
伊沢響 保母
畑中映里佳 保母
堀越光貴 小林くん
諏訪太朗 河野
王嘉恵 女子社員
吾羽七朗 邦夫の弁護士
原知佐子 佳代
黒石えりか 喜代美
大塚ちひろ 玲子
先崎愛歌 園児
千寿えつ子 園児の母

解説

幼い娘の親権獲得に執着するあまり、恐ろしい体験をすることになる母親の姿を描いたホラー。監督は「サディスティック&マゾヒスティック」の中田秀夫。鈴木光司による原作を基に、「人間の屑」の中村義洋と鈴木謙一が共同で脚色。撮影を「RUSH!」の林淳一郎が担当している。主演は「月」の黒木瞳。

あらすじ

家庭を顧みない母親に育てられ淋しい少女時代を過ごした淑美には、自分の家庭を大切にし子供を愛す親になろうという強い想いが人一倍強かった。しかし、現実には夫・浜田との生活はうまく行かず、家庭裁判所で離婚調停中の身の上。それでも、彼女は一人娘である5歳の郁子の親権を勝ち取るべく自立を目指し、マンションへの入居と就職を決めた。ところが、ふたりが暮らし始めた部屋はひどい湿気と雨漏り、水道水も不味く、更にそこには何かの存在が感じられた。そしてそれらを暗示するかのように、郁子に奇行が見られ始める。屋上で見つけた赤いバッグへの固執、姿の見えない友達との会話。そんな中、淑美は2年前に行方不明となった郁子と同じ幼稚園に通っていた女の子・美津子が、実はマンションの屋上の貯水槽に落ちて死んでいたことを知り、淋しい想いをしている彼女の霊が郁子を連れ去ろうとしているのではないかと思うようになる。果たして、郁子を連れ去ろうと美津子がふたりの前に姿を現した。しかし、そんな彼女を不憫に思った淑美は郁子を残し、美津子と姿を消してしまう。それから10年後、高校生になった郁子は、ふとかつて自分を捨てて行方をくらました母親と暮らしたマンションへ立ち寄った。今は廃屋となったそこで、あの頃と変わらない姿の淑美と再会する郁子。その時、彼女は淑美が美津子といなくなった理由が、自分を美津子の手から守ろうとした母親の愛だと悟る。

関連するキネマ旬報の記事

2002年10月上旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:仄暗い水の底から

2002年3月上旬号

劇場公開映画批評:仄暗い水の底から