男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

小木茂光

  • Shigemitsu Ogi
  • 出演
本名 小林茂和
出身地 福井県福井市
生年月日 1961年11月28日
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

福井県福井市の生まれ。本名・小林茂和。北陸高校を卒業後、“大きなことをやろう”と上京して、路上パフォーマンス集団を結成する。これが1983年に“劇男一世風靡”に進展し、独自の演劇・音楽活動を展開。翌84年、さらにここから柳葉敏郎、哀川翔ら選抜メンバー7人によるパフォーマンス・ユニット“一世風靡セピア”を結成し、そのリーダーとして活動、一躍注目を浴びることとなった。前後して、映画・テレビドラマにも出演を開始、89年のグループ解散後は俳優転向を表明し、以後、堅実な助演者として夥しい数の作品に出演する。映画初出演は、市川崑監督「映画女優」87の小津安二郎役。88年のNHK『裸足のシンデレラ』88の挫折したミュージシャン役でドラマデビューも飾り、90年代以降は本格的に俳優として注目される。硬派の性向を示す容貌にして、悪役から純情・生真面目な善人、合理主義の職業人まで幅広い役柄をこなす。崔洋一監督「月はどっちに出ている」95の在日二代目社長役で注目され、その後も崔作品に連続出演。「友子の場合」96、「スペーストラベラーズ」00、「サトラレ」01などの本広克行監督作でも常連俳優となる。自身は、井筒和幸監督「突然炎のごとく」94の条理を欠いた中年男役がお気に入りと語る一方で、警察・役人・医師・弁護士・会社上司といったお堅い社会人役を定番としている。テレビドラマの出演作に、フジテレビ『親愛なる者へ』92、『グッドモーニング』94、『小市民ケーン』99、『赤い糸』08、テレビ朝日『新・京都迷宮案内』03~09、NHK『ツレがウツになりまして。』『ROMES/空港防御システム』09、日本テレビ『ドン★キホーテ』11など。東名阪ネット6『ネコナデ』08ではストレスに悩むIT企業人事部長役で主演し、また、野島伸司の脚本作にも、フジテレビ『ひとつ屋根の下』93、『この世の果て』94、TBS『未成年』95、日本テレビ『ゴールデンボウル』02と多く起用される。

キネマ旬報の記事