男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

マエストロ!

  • まえすとろ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    69.0点(289人)

  • 観たひと

    394

  • 観たいひと

    42

  • レビューの数

    51

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2015
公開年月日 2015/1/31
上映時間 129分
製作会社 「マエストロ!」製作委員会(アスミック・エース=WOWOW=松竹=ティーワイ リミテッド=電通=パルコ=C&Iエンタテインメント=東海テレビ放送=巖本金属=双葉社=読売新聞社)(制作 アスミック・エース=C&Iエンタテインメント)
配給 松竹=アスミック・エース
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督小林聖太郎 
脚本奥寺佐渡子 
原作さそうあきら:(「マエストロ」(双葉社刊・漫画アクション連載))
エグゼクティブプロデューサー豊島雅郎 
小西真人 
プロデューサー井出陽子 
田中美幸 
撮影清久素延 
美術小澤秀高 
装飾大庭信正 
音楽上野耕路 
エンディング・テーマ辻井伸行:(「マエストロ!」(エイベックス・クラシックス))
音楽監修天野正道 
チーフ音楽プロデューサー中島浩之 
音楽プロデューサー安井輝 
篠崎恵子 
録音柿澤潔 
照明横道将昭 
編集宮島竜治 
スタイリスト荒木里江 
ヘアメイク橋本申二 
アソシエイト・プロデューサー八尾香澄 
ライン・プロデューサー原田文宏 
製作担当早川徹 
助監督久万真路 
スクリプター近藤真智子 
VFXスーパーバイザー立石勝 
指揮指導佐渡裕 
指揮演技監修佐渡裕 

キャスト

出演松坂桃李 香坂真一
miwa 橘あまね
古舘寛治 阿久津健太朗
大石吾朗 村上伊佐夫
濱田マリ 谷ゆきえ
河井青葉 榊涼子
池田鉄洋 今泉徹
モロ師岡 鈴木稔
村杉蝉之介 可部直人
小林且弥 伊丹秀佳
中村倫也 丹下浩
斉藤暁 一丁田薫
嶋田久作 島岡脩三
宮下順子 天道の妻・ハル
淵上泰史 香坂の父・一彦
木下半太 若き日の天道徹三郎
中村ゆり 若き日の天道ハル
綾田俊樹 ドルチェのマスター
石井正則 オペラハウス館長
でんでん 金さん
松重豊 相馬宏明
西田敏行 天道徹三郎

(C)2015「マエストロ!」製作委員会 (C)さそうあきら/双葉社

解説

さそうあきらのコミック『マエストロ』を「毎日かあさん」の小林聖太郎監督が映画化。解散した名門オーケストラの再結成に挑む若きコンサートマスターと謎の指揮者の奮闘を描く。出演は「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」の松坂桃李、シンガーソングライターのmiwa、「ほとりの朔子」の古舘寛治、「アフタースクール」の大石吾朗、「遺体 明日への十日間」の西田敏行。

あらすじ

ヴァイオリニストでコンサートマスターの香坂(松坂桃李)のもとに、不況で解散した名門オーケストラ再結成の話が舞い込む。しかし練習場は廃工場、集まってきたのは再就職先も決まらない“負け組”楽団員たちと、アマチュアフルート奏者のあまね(miwa)だけだった。久しぶりに合わせた音はとてもプロとは言えず、不安が募る香坂。そこに謎の指揮者・天道(西田敏行)がやって来る。彼は再結成を企画した張本人だが経歴も素性も不明、下ネタを連発し、指揮棒の代わりに大工道具を振り回す。そんな自分勝手な進め方に楽団員たちは反発するが、次第に天道が導く音の深さに全員が引き込まれてしまう。やがて楽団員たちは、その破天荒な指揮に導かれ、それぞれが抱えていた心の傷と挫折から自信を取り戻していく。だが香坂だけは天道の隠された過去を知り、さらに反発を強めていくのだった。そして迎えた復活コンサート当日。意気揚々と演奏に臨むオーケストラのメンバーたちは、天道が仕掛けた本当の秘密を知ることになる……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年3月下旬映画業界決算特別号

日本映画時評:第313回 映画を見るうちに物語が邪魔に思えてくる

2015年2月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「マエストロ!」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「マエストロ!」

2014年6月下旬号

NEWS 日本映画:CRANK IN, CRANK UP