男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

斉藤暁

  • Satoru Saito
  • 出演
本名 斉藤理
出身地 福島県郡山市
生年月日 1953/10/28
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

福島県郡山市の生まれ。本名・斉藤理。県立郡山工業高校を卒業後、地元のテレビ局に勤務し、照明・大道具などのスタッフ、ディレクターを経験する。その後、上京し、1976年に劇団自由劇場に入団。串田和美演出の『のすかい・おらん』76で初舞台を踏む。舞台活動と並行して、テレビドラマなどに脇役で出演し、86年に自由劇場を離れて劇団東京壱組の結成に参加。その頃から、映像ジャンルでの出演が多くなり、NHK連続テレビ小説『はね駒』86、『ひまわり』96や、フジテレビ『魔法少女ちゅうかないぱねま!』89、『うたう大竜宮城』92などの“不思議少女シリーズ”でお茶の間に存在をアピールする。97年、フジテレビ『踊る大捜査線』で、北村総一朗演じる湾岸署署長にゴマスリを欠かさない腰巾着の秋山副署長を演じたことから、一躍ブレイク。北村、斉藤に刑事課長役の小野武彦を加えたトリオは“スリーアミーゴス”と呼ばれ、劇場版「踊る大捜査線 THE MOVIE」98などシリーズが続くにつれて、その絶妙の掛け合いで幅広いファン層の人気を獲得する。以降も、愛敬のある見た目と確かな演技力に裏打ちされた硬軟使い分ける芝居で、多数の映画、ドラマにコメディリリーフ的な脇役で出演。滝田洋二郎監督「秘密」99、山下敦弘監督「天然コケッコー」07、緒方明監督「のんちゃんのり弁」09などのほか、OVも含め「皆月」99など望月六郎監督に重用される。また、「ホーホケキョ・となりの山田くん」99などアニメーションの声優の仕事も多い。テレビドラマはほかに、フジテレビ『ソムリエ』98、『神様のいたずら』00、『クニミツの政(まつり)』03、NHK『葵・徳川三代』00、TBS『白い影』01、『コスメの魔法』04・05、テレビ朝日『十手人』01、『科捜研の女』04~、日本テレビ『ごくせん』02など。自身の出自である舞台も精力的にこなす一方、バラエティ番組などでも飾らない庶民的なキャラクターが人気を得る。

キネマ旬報の記事