男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ゼロの焦点(2009)

  • ぜろのしょうてん
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    64.5点(326人)

  • 観たひと

    551

  • 観たいひと

    35

  • レビューの数

    44

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009/11/14
上映時間 131分
製作会社 「ゼロの焦点」製作委員会(電通=東宝=テレビ朝日=木下工務店=朝日新聞社=日販=Yahoo! JAPAN=TOKYO FM=朝日放送=メ~テレ=IMJエンタテインメント=TSUTAYAグループ=FLaMme=九州朝日放送=北海道テレビ=北陸朝日放送=広島ホームテレビ=愛媛朝日テレビ) 
配給 東宝
レイティング 不明
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督犬童一心 
脚本犬童一心 
中園健司 
原作松本清張:(「ゼロの焦点」(新潮文庫/光文社カッパ・ノベルス 文藝春秋松本清張全集第3巻))
製作総指揮島本雄二 
島谷能成 
エグゼクティブプロデューサー服部洋 
白石統一郎 
市川南 
梅澤道彦 
企画雨宮有三郎 
企画プロデューサー大浦俊将 
製作本間英行 
製作プロデューサー川田尚広 
撮影蔦井孝洋 
美術瀬下幸治 
音楽上野耕路 
音楽プロデューサー岩瀬政雄 
録音志満順一 
照明疋田ヨシタケ 
編集上野聡一 
キャスティングプロデューサー田中忠雄 
助監督熊澤誓人 
VFX荒木史生 
製作統括亀山慶二 
木下直哉 
町田智子 
宮路敬久 
喜多埜裕明 
石井博之 
水野文英 
吉田鏡 
久保田修 
大宮敏靖 
井上義久 
高田達朗 
荻谷忠男 
古田栄昭 
戸崎和良 
北村一明 
プロダクション統括金澤清美 
装飾遠藤雄一郎 
製作担当小森日出海 

キャスト

出演広末涼子 鵜原禎子
中谷美紀 室田佐知子
木村多江 田沼久子
杉本哲太 鵜原宗太郎
崎本大海 
野間口徹 
黒田福美 
本田博太郎 
西島秀俊 鵜原憲一
鹿賀丈史 室田儀作

解説

昭和を代表するミステリー作家、松本清張。その生誕100年を記念し、不朽の名作を「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心が61年版に続き再映画化。新婚早々、夫に失踪された妻がその行方を追う中で、驚愕の事実が明かされて行く。「おくりびと」の広末涼子、「嫌われ松子の一生」の中谷美紀、「ぐるりのこと。」の木村多江が共演。

あらすじ

結婚式から7日後。仕事の引継ぎのため、以前の勤務地である金沢に戻った鵜原憲一(西島秀俊)が姿を消す。憲一の妻・禎子(広末涼子)は、見合い結婚のため夫の過去をほとんど知らず、失踪の理由もさっぱり見当がつかない。夫の足跡を辿って金沢へと旅立った禎子は、憲一のかつての得意先企業、室田耐火煉瓦会社で社長夫人の室田佐知子(中谷美紀)、受付嬢の田沼久子(木村多江)という2人の女性と出会う。日本初の女性市長選出に向けて支援活動に精を出す佐知子。教養がなく貧しい出身だが、社長のコネで入社した久子。決して交わるはずのなかった3人の女性の運命だったが、憲一の失踪事件がきっかけとなり、複雑に絡み合っていく。一方、憲一の失踪と時を同じくして起こった連続殺人事件に関して、ある事実が判明する。事件の被害者は、いずれも憲一に関わりのある人間だったのだ。夫の失踪の理由とは?連続殺人の犯人の正体とその目的は?全ての謎が明らかになるとき、衝撃の真相が禎子を待ち受ける……。

関連するキネマ旬報の記事

2010年7月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.464 「ゼロの焦点」

2009年12月上旬号

評論家発映画批評:「ゼロの焦点」

2009年11月下旬号

「ゼロの焦点」:犬童一心監督インタビュー

「ゼロの焦点」:松本清張映画化作品の系譜から読み解く犬童版「ゼロの焦点」の独自性

「ゼロの焦点」:「黒い画集 あるサラリーマンの証言」「黒い画集 寒流」「黒い画集 ある遭難」「けものみち」「愛のきずな」DVD発売記念 映像で楽しむ清張の世界

2009年6月下旬号

生誕100年記念 松本清張を今、ふたたび:犬童一心監督作「ゼロの焦点」撮影現場ルポ