男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

全然大丈夫

  • ぜんぜんだいじょうぶ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    65.1点(83人)

  • 観たひと

    150

  • 観たいひと

    19

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 2007
公開年月日 2008/1/26
上映時間 110分
製作会社 東北新社=スタイルジャム=ポニーキャニオン=読売テレビ
配給 スタイルジャム
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督藤田容介 
脚本藤田容介 
プロデューサー新井直子 
撮影池内義浩 
美術林千奈 
音楽エコモマイ 
録音岩丸恒 
照明舟橋正生 
編集堀善介 
スタイリスト三橋友子 
ヘアメイク小出みさ 
作曲朝日太一 
特殊メイク原田智生 
あかりの絵制作悠久斎 
フィギュア制作寒河江弘 

キャスト

出演荒川良々 遠山照男
木村佳乃 木下あかり
岡田義徳 小森久信
田中直樹 骨董修復職人・湯原
蟹江敬三 照男の父・英太郎
きたろう 近所の金物屋・栗田
伊勢志摩 照男の姉・智子
村杉蝉之介 旅番組のレポーター・ヤマトタカル
江口のりこ 「デラックリン」社員・梅沢
小倉一郎 照男の叔父・浩太郎
根岸季衣 清掃員・豊原
大久保鷹 ホームレス・ナガやん
白石加代子 ホームレスのアーティスト・ヌーさん

解説

おかしくも切ない三角関係の行方を綴った和製ロマンチック・コメディ。主演は本作が初主演作品となる「魍魎の匣」の荒川良々。共演は、「スキヤキ・ウエスタンジャンゴ」の木村佳乃、「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の岡田義徳。監督は本作が劇場映画デビューとなる藤田容介。

あらすじ

古本屋の長男で植木職人の照男(荒川良々)は、世界一怖いオバケ屋敷を作りたいと言う夢を持っていた。照男の幼なじみの久信(岡田義徳)は、清掃会社でサラリーマンをやっていたが、自分に自信が持てずスランプ気味だ。そんな久信の会社にある日、あかり(木村佳乃)という女性が就職してきた。負のオーラを発し、衝撃的なまでに手先が不器用なあかりに不思議と好意を抱いた久信は、着任早々トラブルを連発する彼女を陰ながら見守っていく。あかりの日課は、河原の掘っ立て小屋に住み、ゴミで人形を作るホームレスのおばさんの日常を眺めることだった。一方、無責任でマイペースな日々を送っていた照男の日常にも変化が起こり始めた。周りの大人たちからのプレッシャーを浴びてオバケ屋敷計画に本腰を入れようと一念発起したのだ。しかし人生初の企画書を作ってまで資金提供を申し込んだ富豪の叔父さんからは、「熱いものが何も伝わってこないんだよ!」とキツイ一言を浴びせられてしまう。やがて清掃会社をクビになったあかりが、久信の紹介で照男の古本屋で働くことになった。あかりにすっかり惚れてしまい、何をするにも落ち着かない照男は、彼女を妻にめとる妄想まで抱き始める始末。あかりを巡って静かな火花を散らす照男と久信。その微妙な三角関係は、骨董品の修復職人、湯原が現れたことで、思わぬ方向に転がり出すのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

2008年1月下旬号

キネ旬チョイス 「全然大丈夫」:藤田容介[監督] インタビュー

キネ旬チョイス 「全然大丈夫」:作品評