男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

グッバイ・クルエル・ワールド

  • ぐっばいくるえるわーるど
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    71.5点(121人)

  • 観たひと

    170

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    28

基本情報

ジャンル アクション / サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2022
公開年月日 2022/9/9
上映時間 127分
製作会社 ハピネットファントム・スタジオ=KDDI=スタイルジャム=関西テレビ放送=GYAO=ビー・ブレーブ=グラスゴー15=グランマーブル=ニッポン放送=コンテンツ・ポテンシャル(製作幹事:ハピネットファントム・スタジオ=スタイルジャム/制作プロダクション:スタイルジャム=ハピネットファントム・スタジオ)
配給 ハピネットファントム・スタジオ
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督大森立嗣 
脚本高田亮 
企画甲斐真樹 
製作小西啓介 
森田圭 
甲斐真樹 
小川悦司 
田中祐介 
石田勇 
前信介 
山本正典 
檜原麻希 
水戸部晃 
プロデューサー甲斐真樹 
大畑利久 
永田芳弘 
高口聖世巨 
撮影辻智彦 
美術堀明元紀 
装飾松本吉正 
音楽プロデューサー田井モトヨシ 
オープニング曲Bobby Womack:(「What Is This」(Universal Music))
エンディング曲Bobby Womack:(「California Dreamin’」(Universal Music))
劇中曲Margie Joseph:(「Let’s Stay Together」(Warner Music Japan))
Wilson Pickett:(「Back In Your Arms」(Warner Music Japan))
録音高田伸也 
照明大久保礼司 
編集早野亮 
スタイリスト纐纈春樹 
ヘアメイク豊川京子 
ラインプロデューサー梅本竜矢 
制作担当大塚博之 
助監督小南敏也 
スチール三木匡宏 

キャスト

(C)2022『グッバイ・クルエル・ワールド』製作委員会

場面

予告編


     

解説

「星の子」の大森立嗣監督が「死刑にいたる病」の脚本家・高田亮と組み、西島秀俊ら豪華俳優陣を迎えて描く犯罪アクション。一夜限りの強盗団はラブホテルで秘密裏に行われるヤクザの資金洗浄現場を狙い、大金強奪に成功。しかし警察やヤクザに追われ……。元ヤクザ組長の安西はじめ全員互いに素性を知らない強盗団を西島秀俊、斎藤工、玉城ティナ、宮川大輔、三浦友和が、ラブホテルの従業員を宮沢氷魚が、刑事を大森南朋が演じ、波乱の犯罪劇を繰り広げる。

あらすじ

一夜限りの強盗団は、ラブホテルで秘密裏に行われていたヤクザ組織の資金洗浄現場を狙い、大金をまんまと強奪。大仕事を成功させた一味は、互いの素性を知らないままそれぞれの生活に戻っていった。しかしヤクザ組織はメンツをかけ強盗団を追跡。ラブホテル従業員や刑事たちを巻き込み、潰し合いが始まる。

関連するキネマ旬報の記事

2022年10月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「グッバイ・クルエル・ワールド」

2022年9月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「グッバイ・クルエル・ワールド」