男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ツユクサ

  • つゆくさ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    72.5点(136人)

  • 観たひと

    185

  • 観たいひと

    20

  • レビューの数

    32

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 日本
製作年 2022
公開年月日 2022/4/29
上映時間 95分
製作会社 朝日新聞社=東映ビデオ=東京テアトル=メ~テレ=グランマーブル=FM802/FM COCOLO=ねこじゃらし(製作幹事:朝日新聞社=東映ビデオ/制作プロダクション:東映東京撮影所)
配給 東京テアトル
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督平山秀幸 
脚本安倍照雄 
エグゼグティブプロデューサー飯田雅裕 
加藤和夫 
プロダクション統括木次谷良助 
製作五老剛 
與田尚志 
太田和宏 
松岡雄浩 
山本正典 
栗花落光 
川村岬 
プロデューサー神保友香 
菅谷英智 
撮影石井浩一 
美術中澤克己 
装飾大庭信正 
音楽安川午朗 
音楽プロデューサー津島玄一 
主題歌中山千夏:(「あなたの心に」(ビクターエンタテインメント))
録音中里崇 
音響効果伊藤瑞樹 
照明三重野聖一郎 
編集洲崎千恵子 
小西智香 
衣裳宮部幸 
ヘアメイク望月志穂美 
キャスティングプロデューサー福岡康裕 
アソシエイトプロデューサー沢村敏 
制作担当守田健二 
プロダクションマネージャー杉崎隆行 
助監督高橋浩 
スクリプター江口由紀子 
宣伝プロデューサー三上剛 

キャスト

(C)2022「ツユクサ」製作委員会

場面

予告編


     

解説

「ふしぎな岬の物語」の脚本家・安倍照雄によるオリジナルストーリーを「閉鎖病棟 それぞれの朝」の平山秀幸監督が、小林聡美主演で映画化。過去を抱えながらも“今”を生きる主人公・芙美に、これから訪れるであろう幸福や希望を爽やかに映し出す大人のおとぎ話。共演は「閉鎖病棟 それぞれの朝」の平岩紙、「罪の声」の松重豊。

あらすじ

50歳目前の五十嵐芙美(小林聡美)は、小さな田舎町でひとり暮らし。気の合う職場の友人たちとほっこりした時間を過ごしたり、年の離れた親友の少年と一緒に遊びに出かけたり、ある日、隕石に遭遇するというあり得ない出来事を経験したり……。そんなふうに日々の生活を健やかに楽しく過ごす芙美だったが、彼女はある過去を抱えていた。芙美がひとりで暮らしていることには理由があり、その理由には“ある哀しみ”があった。そんなある日、草笛をきっかけに出会った篠田吾郎(松重豊)と恋の予感が訪れ……。

関連するキネマ旬報の記事

2022年5月上・下旬号

「ツユクサ」:作品評

「ツユクサ」:インタビュー 平山秀幸[監督]

REVIEW 日本映画&外国映画:「ツユクサ」

UPCOMING 新作紹介:「ツユクサ」