男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

新聞記者(2019)

  • しんぶんきしゃ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    78.6点(692人)

  • 観たひと

    906

  • 観たいひと

    117

  • レビューの数

    141

基本情報

ジャンル 社会派 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019/6/28
上映時間 113分
製作会社 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ(製作幹事:VAP/制作プロダクション:The icon/制作:スターサンズ)
配給 スターサンズ=イオンエンターテイメント
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督藤井道人 
脚本詩森ろば 
高石明彦 
藤井道人 
原案望月衣塑子:(『新聞記者』(17/角川新書))
エグゼクティヴ・プロデューサー河村光庸 
岡本東郎 
企画河村光庸 
製作河村光庸 
プロデューサー河村光庸 
高石明彦 
共同プロデューサー行実良 
飯田雅裕 
石山成人 
制作補酒見顕守 
撮影今村圭佑 
美術津留啓亮 
音楽岩代太郎 
主題歌OAU 
録音鈴木健太郎 
照明平山達弥 
編集古川達馬 
衣装宮本まさ江 
ヘアメイク橋本申二 
ライン・プロデューサー平山高志 

キャスト

(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

予告編


     

解説

東京新聞記者・望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、「怪しい彼女」のシム・ウンギョン×松坂桃李主演で映画化。政権が隠す権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者と、理想に燃え公務員の道を選んだある若手エリート官僚との対峙・葛藤を活写するサスペンス。共演は「今夜、ロマンス劇場で」の本田翼、「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」の岡山天音。監督は「デイアンドナイト」の藤井道人。

あらすじ

日本人の父と韓国人の母の間に生まれ、アメリカで育った吉岡(シム・ウンギョン)は、ある思いを秘めて東都新聞の社会部記者として働いている。そんなある日、彼女のもとに大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届く。その真相を究明するため、早速、吉岡は調査を開始。一方、内閣情報調査室官僚・杉原(松坂桃李)は、「国民に尽くす」という信念とは裏腹に、現政権に不都合なニュースをコントロールする現在の任務に葛藤していた。愛する妻(本田翼)の出産が迫るなか、杉原は尊敬する昔の上司・神崎(高橋和也)と久々に再会するが、その数日後、神崎はビルの屋上から身を投げてしまう……。真実に迫ろうともがく女性記者と、“闇”の存在に気付き、選択を迫られる若手エリート官僚。そんなふたりの人生が交差するとき、衝撃の事実が明らかになる……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年8月下旬号

上半期決算特集 時代は確実に動いている:「新聞記者」圧倒的反響

読者の映画評:「アンノウン・ソルジャー」川村揚一/「新聞記者」志村秀人/「ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた」坂田未希子

2019年7月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「新聞記者」

2019年7月上旬号

「新聞記者」:インタビュー 河村光康[企画・原案・製作]

「新聞記者」:インタビュー 望月衣塑子

「新聞記者」:インタビュー 藤井道人[監督]

「新聞記者」:インタビュー シム・ウンギョン

「新聞記者」:インタビュー 松坂桃李

「新聞記者」:寄稿

「新聞記者」:作品評1

「新聞記者」:作品評2

UPCOMING 新作紹介:「新聞記者」