男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す

  • へんかんこうしょうにんいつかおきなわをとりもどす
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    70.2点(41人)

  • 観たひと

    54

  • 観たいひと

    11

  • レビューの数

    15

基本情報

ジャンル 伝記 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2018/6/30
上映時間 100分
製作会社 制作・著作:NHK
配給 太秦
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督柳川強 
脚本西岡琢也 
原案宮川徹志:(『僕は沖縄を取り戻したい 異色の外交官・千葉一夫』(岩波書店))
プロデューサー西脇順一郎 
音楽大友良英 

キャスト

出演井浦新 千葉一夫
戸田菜穂 千葉惠子
尾美としのり 石野文男
中島歩 倉持昌幸
みのすけ 
チャールズ・グラバー 
吉田妙子 
平良進 
津波信一 
佐野史郎 西條公彦
大杉漣 植田啓三
石橋蓮司 屋良朝苗
ナレーション仲代達矢 

(C)NHK

場面

予告編


     

解説

沖縄返還交渉の最前線にいた実在の外交官・千葉一夫の姿を通して、知られざる沖縄返還の裏面史を伝えるドラマ。沖縄の返還交渉が始まった1960年代。千葉は、沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないよう、アメリカと外交交渉を重ねる。出演は、「ニワトリ★スター」の井浦新、「ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女」の戸田菜穂、「めがみさま」の尾美としのり、「私は絶対許さない」の佐野史郎、「アウトレイジ 最終章」の大杉蓮、「ラーメン食いてぇ!」の石橋蓮司。ナレーションは、「海辺のリア」の仲代達矢。監督は、NHKのドラマ演出家・柳川強。

あらすじ

1960年代、沖縄の返還交渉が始まる。その最前線にいた外交官・千葉一夫(井浦新)は、本土から切り離され、アメリカの統治下にあった沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないよう、アメリカと激しい外交交渉を重ねる。千葉は何度も沖縄に足を運び、人々の苦悩に真摯に耳を傾け、挫折しかけると、妻・惠子(戸田菜穂)に支えられた。「鬼の千葉なくして沖縄返還なし」と称された伝説の外交官・千葉一夫の信念とは?

関連するキネマ旬報の記事

2018年7月下旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」

2018年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.20 山下智久「劇場版コード・ブルー」特集!

Special Interview RECOMMENDED NEW SUMMER MOVIES AND PERSONS:井浦 新「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」