男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

井浦新

  • Arata Iura
  • 出演
本名 井浦新
出身地 東京都日野市
生年月日 1974/09/15
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都日野市の生まれ。本名・井浦新。東京経済大学在学中にスカウトされ、ファッションモデルとしてデビュー。『MEN'S NON-NO』『smart』など数々のファッション誌の表紙を飾ったほか、パリコレクションなどショーでも活躍する。1999年、オーディションに合格し、是枝裕和監督「ワンダフルライフ」で映画初主演。死者たちが生前の一番の思い出を選ぶのを手助けする天国の入り口の職員を演じた。以後は俳優業に転じ、青山真治監督「シェイディーグローブ」99に主演。2001年には再び是枝監督と組んだ「ディスタンス」で、集団自殺したカルト教団信者の遺族の集いに正体を隠して参加する教祖の息子に扮した。続いて02年、松本大洋原作、曽利文彦監督の「ピンポン」で、窪塚洋介演じる天真爛漫な親友・ペコの影に隠れがちだったが、天性の卓球の才能を見出されてライバルとなるクールな少年・スマイル役を演じ、一躍注目を浴びる。その後は、奥原浩志監督「青い車」04の主演、グ・スーヨン監督「The焼肉ムービー・プルコギ」07の助演などを経て、08年の若松孝二監督「実録・連合赤軍/あさま山荘への道程(みち)」で、あさま山荘に立て籠る連合赤軍のリーダー格・坂口弘をリアルに演じ、鮮烈な印象を残す。同年の蜷川幸雄監督「蛇にピアス」では、全身に刺青とピアスを施した彫師というエキセントリックな役柄にも挑戦。翌09年の是枝監督「空気人形」では、ペ・ドゥナ演じる人の心を持った人形が恋をするレンタルビデオ店の青年役に扮した。デビュー以降、活動はほぼ映画に限られていたが、近年はテレビドラマにも積極的に出演し、NHK『リミット・刑事の現場2』09の武田鉄矢演じるベテラン刑事の恋人を殺害した犯人役、『チェイス・国税査察官』10の復讐のため大規模な脱税を企てるコンサルタント、フジテレビNEXT『ニュース速報は流れた』09の報道局のテレビマン、テレビ東京『モリのアサガオ』10の新人刑務官と友情を結ぶ死刑囚などで、その存在感を発揮している。ドラマはほかに、テレビ朝日『陽はまた昇る』11、フジテレビ『蜜の味/A Taste Of Honey』11など。

キネマ旬報の記事

2018年10月下旬号

「止められるか、俺たちを」:対談 井浦新×白石和彌[監督]

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.20 山下智久「劇場版コード・ブルー」特集!

Special Interview RECOMMENDED NEW SUMMER MOVIES AND PERSONS:井浦 新「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」

2017年12月上旬号

INTERVIEW:井浦新「光」

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.17 大特集「HiGH&LOW THE MOVIE3」

Recommended New Autumn Movies and Persons:「光」 井浦 新

2012年8月下旬号

巻頭特集 人生を映画にする「かぞくのくに」:インタビュー 井浦新

2012年6月下旬号

三島/死/現代/映画:インタビュー 井浦新(主演)

1958年10月上旬40年記念号

文芸作品の映画化:映画とその原作