男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

サバイバルファミリー(2017)

  • さばいばるふぁみりー
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    71.8点(793人)

  • 観たひと

    1080

  • 観たいひと

    107

  • レビューの数

    128

基本情報

ジャンル SF / コメディ / ドラマ
製作国 日本
製作年 2017
公開年月日 2017/2/11
上映時間 117分
製作会社 フジテレビジョン=東宝=電通=アルタミラピクチャーズ(企画・製作プロダクション:アルタミラピクチャーズ)
配給 東宝
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督矢口史靖 
脚本矢口史靖 
脚本協力矢口純子 
原作矢口史靖:(「サバイバルファミリー」(集英社))
原案矢口史靖 
エグゼクティブプロデューサー桝井省志 
企画臼井裕詞 
上田太地 
小島伸夫 
小形雄二 
製作石原隆 
市川南 
永井聖士 
プロデューサー小川英洋 
土本貴生 
堀川慎太郎 
撮影葛西誉仁 
美術中澤克巳 
装飾西渕浩祐 
音楽野村卓史 
主題歌スティーブン・フォスター:(「Hard Times Come Again No More」)
編曲・プロデュースミッキー吉野 
SHANTI 
録音滝澤修 
整音滝澤修 
郡弘道 
音響効果岡瀬晶彦 
照明豊見山明長 
編集宮島竜治 
製作担当島根淳 
プロダクションマネージャー前村祐子 
助監督片島章三 
VFXスーパーバイザー石井教雄 

キャスト

出演小日向文世 鈴木義之
泉澤祐希 鈴木賢司
葵わかな 鈴木結衣
深津絵里 鈴木光恵
時任三郎(友情出演)斎藤敏夫
藤原紀香 斎藤静子
大野拓朗 斎藤涼介
志尊淳 斎藤翔平
渡辺えり 古田富子
宅麻伸(友情出演)高橋亮三
柄本明 佐々木重臣
大地康雄 田中善一
菅原大吉 
徳井優 
桂雀々 
森下能幸 
田中要次 
有福正志 
左時枝 
ミッキー・カーチス 

(C)2017フジテレビジョン/東宝/電通/アルタミラピクチャーズ

解説

すべての電気が止まった危機的状況を活写する、「ウォーターボーイズ」の矢口史靖監督による異色ドラマ。ある日突如電気がなくなり、電気で動くものすべてが止まったため都市機能が麻痺。混乱が広がる中、鈴木一家は東京脱出を図り、生き残りをかけ奮闘する。亭主関白な父を「アウトレイジ ビヨンド」の小日向文世が、とぼけたところのある母を「ステキな金縛り」の深津絵里が演じるほか、「ハッピーフライト」の時任三郎、「病院へ行こう」の大地康雄らが出演。

あらすじ

東京に暮らす鈴木家では、お母さん(深津絵里)が話しかけてもお父さん(小日向文世)はテレビに見入り、無口な息子(泉澤祐希)はヘッドホンをつけ音楽に夢中、娘(葵わかな)はスマートフォンを手放せず、一緒にいてもどこかバラバラだった。ある朝、テレビや冷蔵庫の電化製品、スマートフォンにパソコンといった通信機器、さらに電車や自動車、ガス、水道など、乾電池を使うものも含め電気を使うあらゆるものが突如動かなくなってしまう。単なる停電とは言えないこの異常事態は、一週間経っても続いたまま。情報も絶たれ、不自由な生活に困り果てる人々。ついに父は東京脱出を決断。生き残りを賭けたサバイバルライフがはじまる。

関連するキネマ旬報の記事

2017年10月上旬号

MOVIE at HOME:●DVD COLLECTION 「サバイバルファミリー」 インタビュー 矢口史靖[監督]

2017年3月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「サバイバルファミリー」

2017年2月下旬号 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

UPCOMING 新作紹介:「サバイバルファミリー」

「サバイバルファミリー」:インタビュー  矢口史靖[監督]