男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

駆込み女と駆出し男

  • かけこみおんなとかけだしおとこ
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    75.8点(911人)

  • 観たひと

    1260

  • 観たいひと

    153

  • レビューの数

    133

基本情報

ジャンル 時代劇
製作国 日本
製作年 2015
公開年月日 2015/5/16
上映時間 143分
製作会社 松竹=バンダイビジュアル=ポニーキャニオン=アスミック・エース=こまつ座=松竹ブロードキャスティング=博報堂=ワコー=朝日新聞社=ぴあ(制作プロ ダクション 松竹撮影所)
配給 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督原田眞人 
脚本原田眞人 
原案井上ひさし:(「東慶寺花だより」(文春文庫刊))
企画井上麻矢 
石井美保子 
田辺昌一 
製作榎望 
升本由喜子 
住田節子 
撮影柴主高秀 
美術原田哲男 
音楽富貴晴美 
録音鶴巻仁 
整音矢野正人 
照明牛場賢二 
編集原田遊人 
衣裳デザイン宮本まさ江 

キャスト

出演大泉洋 中村信次郎
戸田恵梨香 じょご
満島ひかり お吟
内山理名 戸賀崎ゆう
陽月華 法秀尼
キムラ緑子 お勝
木場勝己 利平
神野三鈴 おゆき
武田真治 重藏
北村有起哉 鳥居
橋本じゅん 近江屋三八
山崎一 石井与八
麿赤兒 情拙
中村嘉葎雄 風の金兵衛
樹木希林 源兵衛
堤真一 堀切屋三郎衛門
山﨑努 曲亭馬琴
玄里 おせん
赤間麻里子 法鈴尼
大島れい 法光尼
でんでん 為永春水
井之上隆志 鼻山人
山路和弘 渓斎英泉
宮本裕子 玉虫
松本若菜 お種
松岡哲永 田の中勘助
中村育二 老中・水野忠邦

(C)2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

解説

作家・井上ひさしが晩年に11年かけ執筆した時代小説『東慶寺花だより』(文春文庫・刊)を下地に、「わが母の記」「クライマーズ・ハイ」の原田眞人が監督・脚本を手がけた人情劇。江戸時代、幕府公認の縁切り寺に離縁を求め駆け込んでくる女たちと、彼女たちの手助けをする医者見習い兼駆出しの戯作者の奮闘を描く。主演は「ぶどうのなみだ」「探偵はBARにいる」の大泉洋。「SPEC」シリーズの戸田恵梨香と「愛のむきだし」の満島ひかりが、事情を抱え再出発を願う女を演じる。ほか、「わが母の記」の樹木希林、「クライマーズ・ハイ」の堤真一、「おくりびと」の山崎努らが出演。

あらすじ

鎌倉にある東慶寺は、江戸幕府公認の駆込み寺だった。離縁を望む妻がここに駆け込めば問題解決に向け動く拠り所だった。駆け込んだからといってすぐには入れず、まずは御用宿で仔細の聞き取りがされる。御用宿の柏屋に居候する医者見習い兼駆出しの戯作者・信次郎(大泉洋)は柏屋の主人・源兵衛(樹木希林)とともに、様々な事情を抱えた男女のもつれをほどき、女たちの再出発を支えていく。

関連するキネマ旬報の記事

2016年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2015年 第89回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞:ベスト・テン カラーグラビア 読者選出日本映画ベスト・テン

2015年12月上旬号

HAPPY TIME 見たいものひとりじめ!:「駆込み女と駆出し男」 インタビュー 原田眞人「監督」

2015年6月下旬号

映画とコトバの間には深くて暗い河がある?:第58回 「駆込み女と駆出し男」

2015年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「駆込み女と駆出し男」

「駆込み女と駆出し男」:対談 原田眞人[監督]×満島ひかり 時代劇ルネッサンスに挑む

2015年3月下旬映画業界決算特別号

カラーグラビア 煌めきの女優たち:戸田恵梨香「駆込み女と駆出し男」