男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

中村育二

  • Ikuji Nakamura
  • 出演
本名
出身地 和歌山県新宮市
生年月日 1953/12/21
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

和歌山県新宮市の生まれ。日本大学芸術学部写真学科在学中に、学内の仲間と劇団GAYAを結成。1975年の『東京少年鑑別所』で旗揚げし、以後も好評を博す。卒業後の80年、大学後輩の石井聰亙監督「狂い咲きサンダーロード」に劇団員とともに出演し、山田辰夫演じる主人公と敵対する右翼構成員をワイルドに演じる。86年の大森一樹監督「恋する女たち」では一転、斉藤由貴演じる女子高生のヒロインも惹きつける大人の色気を放ち注目された。GAYA解散後の87年、男優6人だけで劇団カクスコを結成し、作・演出も担当。さりげない日常から独特のユーモアを引き出す世界観で、2002年に解散するまで演劇ファンの支持を集めた。98年には紀伊國屋演劇賞の団体賞にも輝いている。映画はその後、原田眞人監督「金融腐蝕列島・呪縛」99で、腐敗した銀行の膿を出すべく立ち上がる銀行マン“ミドル4人組”のひとりを力演。その安定した演技力が、映画界でも重宝され続ける。ふたりの個性的な新入りに呆れつつも、温かいまなざしを向ける人情味豊かな上司を好演した長澤雅彦監督「ココニイルコト」01、自らの犯した罪の重さに精神的に追いつめられていく男の心の闇に肉迫した黒沢清監督「叫」07などの演技が印象深く、佐々部清監督「陽はまた昇る」02、原田監督「クライマーズ・ハイ」08、山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」11など、実話に基づく人間模様を描いた作品中にも自然に溶け込み、リアリティ豊かに作品を支える。テレビドラマも、フジテレビ『ラブジェネレーション』97などのヒット作から、WOWOW『再生巨流』11などの社会派まで幅広く多数出演。テレビ朝日『名探偵の掟』09のナレーションや、声の主演をつとめたアミノテツロー監督「昆虫物語・みつばちハッチ/勇気のメロディ」10など、深い響きのある美声を活かした仕事も多い。

キネマ旬報の記事