男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

源氏物語 千年の謎

  • げんじものがたりせんねんのなぞ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    49.1点(247人)

  • 観たひと

    425

  • 観たいひと

    28

  • レビューの数

    40

基本情報

ジャンル ドラマ / 文芸
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011/12/10
上映時間 136分
製作会社 「源氏物語 千年の謎」製作委員会
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督鶴橋康夫 
監修朧谷寿 
脚本川崎いづみ 
高山由紀子 
原作高山由紀子:(「源氏物語 千年の謎」(角川書店刊))
製作総指揮角川歴彦 
エグゼクティブプロデューサー椎名保 
製作井上伸一郎 
濱名一哉 
市川南 
羽雁彰 
藤島ジュリーK. 
辰巳隆一 
森越隆文 
常田照雄 
プロデューサー土川勉 
鈴木光 
岡田和則 
坂本忠久 
撮影藤石修 
美術今村力 
音楽住友紀人 
録音甲斐匡 
照明磯野雅宏 
編集田中愼二 
衣裳デザイン宮本まさ江 

キャスト

出演生田斗真 光源氏
中谷美紀 紫式部
窪塚洋介 安倍晴明
東山紀之 藤原道長
真木よう子 桐壺/藤壺
多部未華子 葵の上
芦名星 夕顔の君
蓮佛美沙子 中宮彰子
室井滋 弘徽殿
田中麗奈 六条御息所
榎木孝明 
甲本雅裕 
尾上松也 
東儀秀樹 
特別出演佐久間良子 

解説

日本史上に残る恋愛小説『源氏物語』を、大胆な解釈で主人公・光源氏と作者・紫式部の恋を並行して描いた歴史絵巻。「ハナミズキ」の生田斗真、「小川の辺」の東山紀之、「阪急電車 片道15分の奇跡」の中谷美紀、「モテキ」の真木よう子、「君に届け」の多部未華子、「七瀬ふたたび」の芦名星など、豪華キャストが顔を揃えた。

あらすじ

絢爛豪華な平安王朝の時代。一条帝の心を娘の彰子(蓮佛美沙子)に向けさせようと企む時の権力者・藤原道長(東山紀之)は、紫式部(中谷美紀)に物語を書くよう命じる。その物語の題名は『源氏物語』。主人公は今上帝と桐壺更衣(真木よう子)の間に生まれた光源氏(生田斗真)。だが、帝の寵愛を受ける桐壺更衣は、嫉妬心に燃える帝の正妻・弘徽殿女御(室井滋)によって殺害される。光源氏は宮中の女性たちの憧れの的だったが、桐壺に瓜二つの義理の母・藤壺(真木よう子:二役)への狂おしい思いを断ち切ることができずにいた。その苦しさから逃れるため、正妻・葵の上(多部未華子)、艶やかな大人の色香を放つ六条御息所(田中麗奈)、はかなげでつつましやかな夕顔(芦名星)と、奔放に愛を求めて彷徨うのだった。やがて、女の心の奥に潜む“嫉妬”という魔物に追いつめられてゆく光源氏……。紫式部が綴る『源氏物語』は、たちまち帝の心を掴み、帝と彰子の間に男の子が生まれた。これによって道長の栄華は確固たるものとなり、紫式部の役目は終わるはずだった。しかし何故か紫式部は『源氏物語』を書き続ける。そんな中、道長の友人で陰陽師の安倍晴明(窪塚洋介)は、物語に没頭する紫式部に不穏な気配を感じ始める……。光源氏に心奪われる女性たちに深く嫉妬した御息所の修羅の心が、道長への思いを心に秘めた式部自身の心と重なり、生き霊となって現実と物語の空間を越え始めていたのだ。愛と嫉妬と憎悪にゆがむ時空を超えた紫式部、道長、光源氏の運命。そして、陰陽師・安倍晴明がその生き霊を追う……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年1月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「源氏物語 千年の謎」

2011年12月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「源氏物語 千年の謎」

2011年4月下旬号

新作待機中!2011年下半期、期待の映画監督20人:鶴橋康夫「源氏物語 千年の謎」