男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

芦名星

  • Sei Ashina
  • 出演
本名 五十嵐彩
出身地 福島県郡山市
生年月日 1983/11/22
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

福島県郡山市の生まれ。本名・五十嵐彩。地元の高校在学中にスカウトされて上京し、ファッションモデルとして活動を始める。東京の日出女子学園高校(現・日出高校)卒業。2003 年のテレビドラマ『Stand UP ! !』に、二宮和也演じる主人公が通う高校の同級生・上原美緒役で出演。『仮面ライダー響鬼』05 では敵役の姫、『スワンの馬鹿・こづかい3万円の恋』07 ではIT 企業の秘書などを演じた。映画は03 年、佐藤正午のミステリーを原作にした竹下昌男監督「ジャンプ」でデビュー。07 年には野口照夫監督の時空を超えたラブストーリー「たとえ世界が終わっても」で初主演を果たした。彼女が注目を集めるきっかけは08 年、カナダ・イタリア・日本合作のフランソワ・ジラール監督「シルク/ SILK」だった。主人公は優れた絹糸を求めて幕末の日本にやって来たフランス男性(マイケル・ピット)。その男を夢中にさせる寡黙な日本人少女に抜擢され、抑制された演技ながら男への強い想いを表現してみせた。同年のドラマ『ジュテーム・わたしはけもの』ではコールガール役でドラマ初主演。09 年には、万城目学の風変わりな青春小説を本木克英監督が映画化した「鴨川ホルモー」に出演。純情な京都大生(山田孝之)が翻弄される小悪魔的な同級生を、クールな色気で好演し、コメディエンヌの才能も豊かであることを示した。鄭義信の作・演出の舞台版にも出演している。映画が続いた10 年には、亀井亨監督「ねこタクシー」で主人公のタクシー運転手(カンニング竹山)の同僚を演じたあと、小中和哉監督「七瀬ふたたび」で主演。超能力者の火田七瀬の怒りと哀しみをシリアスに表した。多岐川裕美主演のNHK 版をはじめ、七瀬役は何人もの女優が演じてきたが、原作の筒井康隆をして「七瀬に最も近い女優」と言わしめるなど高い評価を得た。非常にクールな印象を与える容姿は、シリアスな役を演じる際に大きな武器となる一方で、コミカルな役の場合にはそのクールさとのギャップが可笑しみを引き出している。テレビにはTBS『ブラッディ・マンデイ』08・10、日本テレビ『猿ロック』09 ではヒロインを演じている。

キネマ旬報の記事

2007年9月上旬号

HOT SHOTS:芦名星