男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

豆富小僧

  • とうふこぞう
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    52.6点(44人)

  • 観たひと

    75

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    8

基本情報

ジャンル アニメーション / ファンタジー
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011/4/29
上映時間
製作会社 「豆富小僧」製作委員会(ワーナー・ブラザース映画=フジテレビジョン=プロスタTV=電通=ラピス=EPICレコードジャパン=アバン=TIS=創通=角川書店=サイバード)
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 不明
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

総監督杉井ギサブロー 
監督河原真明 
脚本青木万央 
藤井清美 
杉井ギサブロー 
原作京極夏彦:(「豆腐小僧双六道中ふりだし」角川文庫刊))
エグゼクティブプロデューサー小岩井宏悦 
プロデューサー内田康史 
音楽S.E.N.S. Project 
主題曲/主題歌SCANDAL 

キャスト

出演(声)深田恭子 豆富小僧
武田鉄矢 達磨
小池徹平 袖引き小僧
大泉洋 死神
宮迫博之 芝居者狸
平野綾 室田アイ
はるな愛 702番狸
檀れい 室田茜
松平健 見越し入道

解説

京極夏彦の小説『豆腐小僧双六道中ふりだし』を原作に、「シナモン ザ・ムービー」の杉井ギサブローが総監督、「ユメ十夜 第七夜」の河原真明が監督を担当しアニメ化。お盆に乗せた豆腐を持つことだけが取り柄の気弱な妖怪・豆富小僧が旅の道中、現代に迷い込む騒動を描く。声の出演は「恋愛戯曲 私と恋におちてください」の深田恭子、「私は貝になりたい」の武田鉄矢。

あらすじ

江戸時代。人間には何の危害も加えず、お盆に乗せた豆腐を持ってただ立っているだけの豆富小僧(声:深田恭子)。間の抜けた外見と、弱虫な性格から、妖怪なのに人を驚かすことができず、父親である妖怪総大将の“見越し入道”(松平健)からはいつも怒られてばかり。他の妖怪たちからも馬鹿にされ、慰めてくれるのは目付け役の達磨(武田鉄矢)だけだった。そんなある日、消えたおっかさんを探すため、豆富小僧は旅に出る。すると突然、目の前におっかさんが現れた。おっかさんに導かれ、達磨と一緒にお堂に入ると、二人は閉じ込められてしまう。妖怪の長年の敵、狸の仕業だった。途方に暮れながらも、二人は出られる時をひたすら待っていたところ、轟音と共に外に出ることに成功。だが二人の前に広がっていたのは今まで見たことのない世界、それは200年後の現代であった……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年5月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「豆富小僧」

2011年5月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「豆富小僧」