男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

武士道シックスティーン

  • ぶしどうしっくすてぃーん
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    67.8点(150人)

  • 観たひと

    228

  • 観たいひと

    19

  • レビューの数

    17

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/4/24
上映時間 109分
製作会社 「武士道シックスティーン」製作委員会(制作プロダクション IMJエンタテインメント)
配給 ゴー・シネマ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 不明
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督古厩智之 
脚本大野敏哉 
古厩智之 
原作誉田哲也:(文藝春秋刊)
企画中村理一郎 
プロデューサー井上衛 
樋口慎祐 
スーパーバイジングプロデューサー青木竹彦 
久保田修 
撮影清久素延 
美術禪洲幸久 
須坂文昭 
音楽上田禎 
主題歌MiChi:(「Together again」)
録音渡辺真司 
照明川井稔 
編集大重裕二 
アソシエイトプロデューサー口垣内徹 

キャスト

出演成海璃子 磯山香織
北乃きい 西荻早苗
石黒英雄 磯山和晴
荒井萌 田村咲月
山下リオ 久野こずえ
高木古都 村浜ゆかり
賀来賢人 岡巧
波瑠 西荻緑子
古村比呂 西荻景子
堀部圭亮 小柴隆造
小木茂光 磯山憲介
板尾創路 甲本肇

解説

誉田哲也原作の青春スポーツ小説を「ホームレス中学生」、「ロボコン」の古厩智之監督が映画化。かつて大会で戦った2人の剣道少女が、同じ高校に入学して切磋琢磨しながら、ともに成長していく姿を描く。「山形スクリーム」の成海璃子、「BANDAGE バンデイジ」の北乃きい、10代を代表する2人の女優が共演。

あらすじ

磯山香織(成海璃子)は、3歳から練習を積んできた剣道のエリート少女。だが、彼女はある大会で無名選手に不覚を取り、敗れてしまう。そのときの悔しさが忘れられず、その選手を追って剣道の強豪高校に入学。しかし、そこで再会した因縁の相手、西荻早苗(北乃きい)は、ほぼ実績ゼロ、剣道は楽しむもの、というお気楽少女だった。拍子抜けしながらも、自分の敗因を突き止めたい一心で、早苗の力を引き出そうとする香織。早苗の方は当初、香織の気迫に押されてタジタジだったものの、次第に真剣勝負の面白さに目覚めていく。なぜ人は戦うのか?真の強さとは何か?勝つことの意味とは?因縁の戦いの果てに、2人は答えを見つけることができるのか?

関連するキネマ旬報の記事

2010年11月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.470 「武士道シックスティーン」『ブカツ道』特別対談 沢村一樹×成海璃子

2010年5月下旬号

評論家発映画批評:「武士道シックスティーン」

2010年5月上旬号

「武士道シックスティーン」:古厩智之 監督インタビュー

REVIEW 日本映画:「武士道シックスティーン」