男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

半分の月がのぼる空

  • はんぶんのつきがのぼるそら
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    74.6点(122人)

  • 観たひと

    205

  • 観たいひと

    62

  • レビューの数

    14

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2010/4/3
上映時間 112分
製作会社 「半分の月がのぼる空」製作委員会(ポニーキャニオン=IMJエンタテインメント=アスキー=メディアワークス)(制作プロダクション IMJエンタテインメント/共同制作 タブ)
配給 IMJエンタテインメント=マジックアワー
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 DTS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督深川栄洋 
脚本西田征史 
原作橋本紡:(「半分の月がのぼる空」アスキー・メディアワークス/電撃文庫刊)
製作尾越浩文 
樫野孝人 
鈴木一智 
プロデューサー小樽洋史 
豆岡良亮 
柴原祐一 
スーパーバイジングプロデューサー大熊一成 
久保田修 
撮影安田 
美術黒瀧きみえ 
装飾石渡由美 
音楽平井真美子 
5 to 4 
音楽プロデューサー長岡和弘 
主題歌阿部真央:(「15の言葉」PONY CANYON)
録音林大輔 
照明長田達也 
編集坂東直哉 
スタイリスト与那覇智 
ヘアメイク岩橋奈都子 
キャスティング田端利江 
ラインプロデューサー本島章雄 
制作担当小林孝弘 
助監督櫻井宏明 
スクリプター大西暁子 
カーアクション海藤幸廣 
特機度会誠司 

キャスト

出演池松壮亮 戎崎裕一
忽那汐里 秋庭里香
大泉洋 夏目吾郎
濱田マリ 谷崎亜希子
加藤康起 山西保
川村亮介 世古口司
緑友利恵 水谷みゆき
森田直幸 
太賀 
螢雪次朗 
中村久美 
芦田愛菜 夏目未来
特別出演西岡徳馬 

解説

橋本紡の同名小説を「60歳のラブレター」の深川栄洋監督が映画化したラブストーリー。病院で出会った少年と少女のピュアな恋愛と、彼らを見守る深い哀しみを抱えた医師の姿を描く。出演は「いけちゃんとぼく」の池松壮亮、「守護天使」の忽那汐里、「アフタースクール」の大泉洋、「銀色の雨」の濱田マリなど。

あらすじ

高校生の裕一(池松壮亮)は、入院先の病院で心臓病を患った少女・里香(忽那汐里)と出会う。長期入院のため人との距離が掴めない里香のワガママに振り回されながらも、裕一は次第に里香に魅かれていく。里香もまた、外の世界を見せてくれる裕一に思いを寄せていった。しかし、里香の病は日を追うごとに彼女の体力を奪っていくのだった……。二人が入院する病院の医師・夏目(大泉洋)は医者でありながら、里香と同じ病であった最愛の妻を救えず失意の中から脱け出せずにいた。夏目は、かつては腕のいい心臓外科医だったが、妻の手術を最後に内科医に転身。彼の腕を頼って転院してきた患者にも手術を行おうとはしなかった。そんな中、病院から見える砲台山に登りたいという里香の願いをかなえようと、裕一は里香を連れて病院を抜け出した……。

関連するキネマ旬報の記事

2010年12月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.474 「半分の月がのぼる空」/池松壮亮インタビュー

2010年4月下旬号

REVIEW 日本映画:「半分の月がのぼる空」

2010年4月上旬号

対談2本立て!”いまを生きる”日本映画の若き才能:(1)「半分の月がのぼる空」深川栄洋(監督)×西田征史(脚本)