男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

池松壮亮

  • Sosuke Ikematsu
  • 出演
本名
出身地 福岡県福岡市
生年月日 1990/07/09
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

福岡県福岡市の生まれ。児童劇団に所属していた姉と一緒に受けるようにと親に言われたオーディションに合格し、2001年、11歳で劇団四季のミュージカル『ライオンキング』のヤングシンバ役で俳優デビューする。03年にエドワード・ズウィック監督のハリウッド映画「ラストサムライ」で映画初出演。トム・クルーズ演じる主人公と心を通わす少年・飛源役を演じた。冨樫森監督「鉄人28号」05では1万人を超えるオーディションを勝ち抜き、鉄人28号を操縦する金田正太郎役で映画初主演。佐藤純彌監督「男たちの大和/YAMATO」05では、大戦時ではなく現代を描いたパートで船員役を演じる。澤井信一郎監督「蒼き狼・地果て海尽きるまで」06では反町隆史演じるチンギス・ハーンの少年時代。ほか、佐藤信介監督「砂時計」08の夏帆演じる主人公の恋の相手、熊澤尚人監督「DIVE!!」08では主人公の飛び込み選手、深川栄洋監督「半分の月がのぼる空」10では不治の病に冒された少女と恋に落ちる少年役で主演するなど、現代劇の青春映画でも好演が続いた。テレビドラマは、NHK大河ドラマ『義経』05で源頼朝、『風林火山』07で武田信玄の少年期とその息子である武田勝頼の二役を演じたのをはじめ、『ハチロー・母の詩、父の詩』05、『新選組!!・土方歳三最期の一日』06などNHK作品への出演が多い。高校卒業までは地元の学校に通いながら、勉強と俳優業とを両立させていたため、活動は映画や単発ドラマに限られていたが、09年に福岡大学附属大濠高校を卒業すると同時に上京し、日本大学芸術学部映画学科に進学。NHK『とめはねっ!・鈴里高校書道部』10を皮切りに、日本テレビ『Q10』10、テレビ朝日『陽はまた昇る』11など連続ドラマへも出演するようになった。また、三谷幸喜が脚本を手がけたNHKの人形劇『新・三銃士』09では、主人公のダルタニアンの声をつとめている。故郷の福岡を舞台にした平山秀幸監督「信さん・炭坑町のセレナーデ」10では、「ラストサムライ」に続いて二度目となる小雪との共演で、多感な年頃の少年を活き活きと演じてみせた。

キネマ旬報の記事

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.26 玉森裕太「パラレルワールド・ラブストーリー」

Special Issue② いい役者って何だろう?:Talk Session 石井裕也と池松壮亮の"いい役者"をめぐる果てなき対話の中へ「町田くんの世界」

Special Issue② いい役者って何だろう?:Production Note 細田佳央太と関水渚そして岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松島菜々子

2018年12月上旬号

「斬、」:インタビュー 池松壮亮

2018年7月下旬特別号

「君が君で君だ」:対談 池松壮亮×松井大悟

2017年5月下旬号

「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」:対談 石井裕也[監督・脚本]×池松壮亮 「夜空」についてあらためて

2016年9月下旬号

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:ロングインタビュー 映画人でもなく、映画を作っている者の一人でもなく、俳優です

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:俳優・池松壮亮をつくってきた映画以外のいろいろ

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:「だれかの木琴」対談 池松壮亮×東陽一[監督] 俳優・監督、信頼の交感

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:池松壮亮が学んだ俳優 渡辺謙より

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:深川栄洋[映画監督]から池松壮亮への手紙

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:池松壮亮出演映画・ドラマ「迷ったらまずコレを」

池松壮亮 俳優の覚悟 日本映画への覚悟:日本映画とは何か。模索する俳優

2016年8月上旬号

キネマ旬報が選ぶ スクリーンで逢いたい若手俳優 男優篇:「池松壮亮」「落合モトキ」「岩田剛典」「賀来賢人」「北村匠海」「窪田正孝」「須賀健太」「染谷将太」「高杉真宙」「千葉雄大」「中川大志」「中島健人」「永山絢斗」「中島裕翔」「野村周平」「東出昌大」「古川雄輝」「福士蒼汰」「真剣佑」「松坂桃李」

増刊7月9日号 KINEJUN next vol.10

「セトウツミ」:対談 池松壮亮×菅田将暉

期待の新作撮影現場レポート:常盤貴子×池松壮亮「だれかの木琴」

期待の新作撮影現場レポート:東出昌大×池松壮亮×菅田将暉「デスノート Light up the NEW world」

2016年7月上旬号

SPECIAL GRAVURE:池松壮亮×菅田将暉「セトウツミ」

増刊10月10日号 KINEJUN next vol.09

新着!最新撮影現場レポ:「無伴奏」成海璃子×池松壮亮×斎藤 工

2015年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2014年 第88回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞発表:個人賞カラーグラビア 助演男優賞 池松壮亮

2014年10月上旬号

WOWOW×KINEJUN 今月はコレ!:第28回 三浦大輔×峯田和伸×池松壮亮『母に欲す』

2014年9月下旬号

1978年がよみがえる「海を感じる時」:市川由衣と池松壮亮

2014年6月上旬号

転機を迎えた若き映画監督 石井裕也「ぼくたちの家族」「バンクーバーの朝日」:対談 妻夫木聡×池松壮亮

2014年3月上旬号

撮影現場、そして監督、本人が語る――「映画のひと」:【インタビュー】池松壮亮 本人が語る「大人ドロップ」「愛の渦」

2010年12月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.474 「半分の月がのぼる空」/池松壮亮インタビュー