男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

笑う警官

  • わらうけいかん
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    47.9点(111人)

  • 観たひと

    175

  • 観たいひと

    22

  • レビューの数

    14

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009/11/14
上映時間 122分
製作会社 「笑う警官」製作委員会
配給 東映
レイティング 不明
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督角川春樹 
原作佐々木譲:(「笑う警官」(ハルキ文庫刊))
製作角川春樹 
撮影仙元誠三 
音楽大島ミチル 
照明渡辺三雄 

キャスト

出演大森南朋 佐伯宏一
松雪泰子 小島百合
宮迫博之 津久井卓
忍成修吾 新宮昌樹
螢雪次朗 植村辰男
野村祐人 町田光芳
大友康平 バーのマスター・安田
伊藤明賢 岩井隆
松山ケンイチ 足の悪いチンピラ
大和田伸也 テレビキャスター
中川礼二 谷川五郎
矢島健一 浅野生活安全部長
鹿賀丈史 石岡刑事部長

解説

2002年に北海道で起きた警察組織ぐるみの汚職事件をヒントにした佐々木譲の小説を、「男たちの大和/YAMATO」の角川春樹が映画化。殺人犯に仕立て上げられた友人を救うために独自の捜査を開始した警察官が、組織の闇に行き当たる。出演は「ハゲタカ」の大森南朋、「沈まぬ太陽」の松雪泰子、「20世紀少年」の宮迫博之。

あらすじ

北海道。札幌市内のアパートで女性の変死体が発見される。被害者は元ミス北海道警察。殺人事件として捜査が始まるが、容疑者として挙げられたのは元交際相手の巡査部長・津久井(宮迫博之)だった。しかも、捜査本部からは異例の射殺命令までもが出される。一連の動きに違和感を覚える所轄の警部補・佐伯(大森南朋)。津久井は佐伯の盟友だった。彼は巡査部長の小島(松雪泰子)やその部下で新人警官の新宮(忍成修吾)など、信頼できる仲間を集め、秘密裏に事件の捜査を開始。だがその結果、彼らは北海道警察内部の闇に踏み込んで行くことになる……。

関連するキネマ旬報の記事

2009年12月上旬号

SPECIAL INTERVIEWS:(1)「笑う警官」原作者 佐々木譲に聞く映画のこと、小説執筆のこと

REVIEW 日本映画:「笑う警官」

2009年11月下旬号

「笑う警官」:大森南朋 インタビュー

「笑う警官」:角川春樹監督インタビュー

「笑う警官」:作品評

2009年4月下旬号

撮影現場ルポ:「笑う警官」

HOT SHOTS:撮影現場ルポ「笑う警官」