男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

空中庭園

  • くうちゅうていえん
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    73.2点(205人)

  • 観たひと

    351

  • 観たいひと

    50

  • レビューの数

    27

基本情報

ジャンル ドラマ / コメディ
製作国 日本
製作年 2005
公開年月日 2005/10/8
上映時間 114分
製作会社 「空中庭園」製作委員会
配給 アスミック・エース=リトル・モア
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督豊田利晃 
脚本豊田利晃 
原作角田光代 
企画孫家邦 
森恭一 
プロデューサー菊地美世志 
撮影藤澤順一 
美術原田満生 
音楽ZAK 
編集日下部元幸 
衣装デザイン宮本まさ江 
その他UA 

キャスト

出演小泉今日子 京橋絵里子
板尾創路 京橋貴史
鈴木杏 京橋マナ
広田雅裕 京橋コウ
國村隼 京橋絵里子の兄
瑛太 テヅカ
勝地涼 森崎
ソニン ミーナ
永作博美 飯塚麻子
大楠道代 京橋さと子

解説

隠し事をしないと言うルールの下で暮らす家族の、崩壊と再生を描いたブラック・コメディ。監督は「ナイン・ソウルズ」の豊田利晃。角田光代原作の同名小説を基に、豊田監督自身が脚色。撮影を「2/2」の藤澤順一が担当している。主演は、「照明熊谷学校」の小泉今日子と「ワースト☆コンタクト」の板尾創路、「春の雪」の大楠道代、「頭文字D THE MOVIE」(アンドリュー・ラウ、アラン・マック監督作)の鈴木杏、映画初出演の広田雅裕、「あゝ!一軒家プロレス」のソニン。第79回本誌日本映画ベスト・テン第9位、第48回ブルーリボン賞主演女優賞(小泉今日子)受賞、第27回ヨコハマ映画祭2005年度日本映画ベストテン第8位、第18回日刊スポーツ映画大賞主演女優賞(小泉今日子)受賞作品。

あらすじ

「何事もつつみ隠さず、タブーをつくらず、できるだけすべてのことを分かち合う」 それが、母親らしいことを何ひとつしてくれなかったさと子への反発から、いつも笑顔で幸せな家庭であり続けようとする絵里子の決めた京橋家のルールだ。だが、絵里子の意に反して、家族はそれぞれに秘密を持っていた。夫の貴史は麻子とミーナと言うふたりの愛人の間を行き来し、娘のマナは不登校を続け、建築物に興味を持つ引きこもりがちな息子のコウは父の愛人と知らずにミーナを家庭教師に迎えてしまう。そんなある日、絵里子はさと子とミーナの合同誕生パーティを開く。ところが、酔っ払ったミーナのお陰で家族の秘密が次々に露呈、絵里子の築き上げてきた家庭はもろくも崩れ去った。しかし、自身の誕生日。さと子からのバースデイ・コールによってわだかまりの解けた絵里子は再生することが叶い、プレゼントを抱え帰宅して来た家族を温かく迎えるのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2006年3月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:空中庭園

2005年11月下旬号

劇場公開映画批評:空中庭園