男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

NANA

  • なな
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    60.1点(363人)

  • 観たひと

    861

  • 観たいひと

    29

  • レビューの数

    23

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2005
公開年月日 2005/9/3
上映時間 113分
製作会社 『NANA』製作委員会(TBS=東宝=セディックインターナショナル=集英社=トゥループロジェクト=IMJエンタテインメント=MBS=アニプレックス)
配給 東宝
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演中島美嘉 大崎ナナ
宮崎あおい 小松奈々
松田龍平 本城蓮
成宮寛貴 寺島伸夫
平岡祐太 遠藤章司
丸山智己 高木泰士
松山ケンイチ 岡崎真一
玉山鉄二 一ノ瀬巧
サエコ 川村幸子
伊藤由奈 レイラ
水谷百輔 藤枝直樹
能世あんな 早乙女淳子
高山猛久 高倉京助
虎牙光輝 
ベンガル 
村松利史 
鈴木一真 
宮崎美子 
宍戸留美 
池田鉄洋 
紺谷みえこ 
岡本奈月 
ノゾエ征爾 
吉野晶 
山本康大 
綾野剛 
学原聡太朗 

解説

同い年、同じ名前の20歳の女の子・ナナの、恋と友情を描いた青春ドラマ。監督は「約三十の嘘」の大谷健太郎。矢沢あいによる同名コミックを基に、浅野妙子と大谷が共同で脚色。撮影を「L’amant」の鈴木一博が担当している。主演は、「偶然にも最悪な少年」の中島美嘉と「ラブドガン」の宮崎あおい。

あらすじ

パンクバンド“ブラスト”のヴォーカリスト・大崎ナナと、恋人・章司を追いかけて東京へ向かおうとしていた小松奈々。同い年、同じ名前のふたりが出会ったのは、上りの新幹線の中だった。クールなナナとキュートな奈々、見た目や性格は違うけどすっかり意気投合したふたりは、河を望む古いマンションの一室で共同生活を始めた。数日後、ギタリストのノブとドラマーのヤスが、新曲を携え上京して来た。新メンバーにベースのシンを加え、活動を再開するブラスト。ナナは、歌に賭ける気持ちを燃やす。一方、奈々はつれない章司に不満を募らせていた。実は、章司は思い込みの激しい奈々に疲れ、同じバイト先で知り合った大学の同級生でもある幸子に心変わりしていたのだ。彼は、奈々の目の前で幸子を選ぶ。傷心の奈々に、人気バンド“TRAPNEST”のライヴ・チケットが届いた。そのギタリストであるレンが、かつてブラストのメンバーでナナの恋人だったことを知った彼女は、ナナを誘ってライヴに出かける。レンが引き抜かれバンドを脱退した時に、愛し合いながらも別れた筈のナナとレン。しかしライヴ当日、再会を果たしたふたりは愛を再燃させるのであった。それから暫くして、奈々がバイトをクビになった。落ち込む彼女に、ナナが用意してくれたプレゼント。彼女は、奈々の大ファンであるTRAPNESTのヴォーカリスト、タクミを部屋に招いてくれたのだ。――20歳を過ぎ、甘えてばかりいられない現実の中で、とびきり甘い夢を見せてくれたナナ。それは、奈々にとってとても幸福な初恋みたいな時間だった。

関連するキネマ旬報の記事

2006年1月上旬新春号

日本映画紹介/外国映画紹介:NANA

2005年10月上旬特別号

劇場公開映画批評:NANA

2005年臨時増刊 NO MOVIE, NO GIRL

「NANA」特集:

NANA’S TALK :中島美嘉&宮崎あおい

インタビュー :松田龍平

「NANA」記者会見レポート:

インタビュー :大谷健太郎[監督]

〈NANA to NANA〉マンガを映画にする方法:メイキング篇/メイク篇/衣裳篇/美術篇

「NANA TEN」潜入レポート:

「NANA」の世界にホントにアクセス!:ショップ、通販、ロケ地、モバイル情報

漫画家・矢沢あい大研究!:轟夕起夫、皆川ちか

「MUSIC for NANA」:森直人

REVIEW :中西愛子/香山リカ

2005年9月上旬号

「NANA」完成披露会見ルポ:

2005年6月下旬号

HOT SHOTS:「NANA」