男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

修羅の群れ(2002)

  • しゅらのむれ
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    58.6点(12人)

  • 観たひと

    29

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2002
公開年月日 2002/2/16
上映時間 130分
製作会社 ミュージアム(制作 ミュージアム・ピクチャーズ/制作協力 エクセレントフィルム)
配給 ミュージアム
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督辻裕之 
脚色石川雅也 
原作大下英治 
企画俊藤浩滋 
伊藤秀裕 
企画協力岡嶋正明 
山田浩貴 
大野俊和 
松島正則 
福原秀起 
磯田一也 
製作北側雅司 
中島仁 
プロデューサー小野誠一 
内藤三郎 
プロデューサー補岩清水昌弘 
撮影小松原茂 
美術吉田直哉 
音楽奥野敦士 
録音星一郎 
整音関谷行雄 
効果柴崎憲治 
照明石丸隆一 
編集金子尚樹 
衣裳江橋綾子 
山田夏子 
スタイリスト冨田伸明 
ラインプロデューサー角田昇 
制作担当東克治 
助監督横井健司 
スクリプター石川恵与 
スチール小鮒利也 

キャスト

出演松方弘樹 稲原龍二
中井貴一 田城正雄
夏八木勲 横山新二郎
鶴田さやか 稲原雪子
丹波哲郎 鶴岡政二郎
名高達男 石井隆司
二宮さよ 田城綾子
隆大介 林俊一郎
目黒大樹 稲原裕之
渡辺裕之 渡会芳樹
高松英郎 加東伝三郎
俊藤光利 青年時代の稲原龍二
渡哲也 晩年の稲原裕之
梅宮辰夫 関山勝
小林旭 安倍信作
菅原文太 九道見治
本宮泰風 井沢輝一
寺島進 出口辰雄
やべきょうすけ 森田新吾
崎山凛 長谷川政治
待田京介 草山武明
岡崎二朗 山崎宏
小沢仁志 町村久行
古井榮一 山倉健造
山下真広 吉永金三
辰巳佳太 田中圭
諏訪太朗 女衒
野上正義 医師
亀石征一郎 
石橋雅史 
並樹史朗 
島ひろ子 
武蔵拳 
森羅万象 
山口仁 
土平ドンペイ 
山口剛 
小林昭男 
石山雄大 
高崎隆二 
AKIRA 
港雄一 
梓陽子 
村上連 
大槻博之 
大西武志 
中村美睦 
野口雅弘 
貫地谷しほり 
中谷彰宏 
殺陣剛太 
森永健司 
塩山義高 
山本竜二 
森保郁夫 
山之内幸夫 
ナレーション田辺博之 

解説

博徒の世界に飛び込んだひとりの若者が、やがて日本の極道社会を牛耳る存在にまでなっていく姿を、オールスターキャストで描いた実録任侠ドラマ。監督は「日本極道史 野望の軍団」の辻裕之。大下英治の原作を基に、「弱虫 チンピラ」の石川雅也が脚色。撮影を「赤い橋の下のぬるい水」の小松原茂が担当している。主演は「獅子の血脈」の松方弘樹。スーパー16ミリからのブローアップ。

あらすじ

昭和7年。川崎に縄張りを持つ加東伝三郎親分に見込まれ博徒の世界に入った稲原龍二は、兄貴分の横山新二郎から博徒としての生き方を叩き込まれ、関山組との抗争、東海道一の親分・鶴岡政二郎との出会いなどを経て、めきめきとその頭角を表わしていった。そして敗戦後には、モロッコの辰、井沢輝一を初めとする愚連隊たちをも傘下に収め、昭和24年、熱海の山崎屋一家の跡目を継ぎ、晴れて縄張り持ちの身になるのであった。当時の熱海では、戦勝国民となった外国人グループが暴れ回っていたが、稲原とその子分たちの命を張った活躍によってその問題も解決。これによって稲原は、一般市民の信頼をも得ることとなる。

関連するキネマ旬報の記事

2002年11月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:修羅の群れ

2002年3月下旬号

劇場公開映画批評:修羅の群れ