男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

大いなる完 ぼんの

  • おおいなるかんぼんの
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    64.7点(6人)

  • 観たひと

    9

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 1998
公開年月日 1998/12/19
上映時間 150分
製作会社 グランプリ作品(制作*ミュージアム=ミュージアムピクチャーズ/制作協力*C・I・A)
配給 C・I・A配給
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督高橋伴明 
脚本佐々木乃武良 
高橋伴明 
原作本宮ひろ志 
製作総指揮高橋紀成 
エグゼクティブ・プロデューサー久里耕介 
撮影佐野哲郎 
主題歌中島みゆき:(「私たちは春の中で」)

キャスト

出演的場浩司 鉄馬完
哀川翔 石倉新太郎
南野陽子 石倉高子
大塚寧々 キヨ
大和武士 竜川次郎
宇崎竜童 北野秀男
青木堅治 勝又三郎
白竜 大助
佐野浅夫 石田茂
松本竜助 権造
高橋恵子 紀子

解説

むせかえるような熱き時代に、強い意志と情熱を持って生き抜いてゆく主人公の一生を描いたドラマ。故・田中角栄首相をモデルにした本宮ひろ志の原作を高橋伴明が監督。脚本は高橋と佐々木乃武良。撮影は佐野哲郎。主演は的場浩司。

あらすじ

昭和のはじめ、広大なる田園地帯、貧しい小作人の鉄場家に男の子が授かる。男というものは終わりが最も大事であると、たったひとり生まれた男の子に、父は「完」と名付けた。煩悩のままに生きる鉄馬完は皆に「ぼんの」と呼ばれていた。貧しい小作人の家は母と三人の妹がその日を生きていくだけのものしかなかった。そんなある日、完は地主の娘・石倉高子をレイプし、その兄・新太郎に殺されかけるが、すんでのところで完の意気にふれた博徒・竜川に救われる。女としての深い悲しみを背負いながら、凛とした美しさと強さで「お前を殺して私も死ぬ」と

関連するキネマ旬報の記事

1999年2月上旬号

劇場公開映画批評:大いなる完~ぼんの~

1999年1月上旬新年特別号

COMING SOON【新作紹介】:大いなる完~ぼんの~

1958年9月上旬号

特集 ニュース・記録映画において日映新社の果した役割:座談会 日映を動かす精神 藤本修一郎×青木精一×林田重男×白井茂×松村清四郎