男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

犬鳴村

  • いぬなきむら
  • ----
  • HOWLING VILLAGE
  • 平均評点

    56.5点(357人)

  • 観たひと

    521

  • 観たいひと

    18

  • レビューの数

    61

基本情報

ジャンル ホラー / スリラー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020/2/7
上映時間 108分
製作会社 「犬鳴村」製作委員会(東映=東映ビデオ=アスミック・エース=電通=朝日新聞社=山陽鋼業=ブースタープロジェクト=KDDI=ダイバーシティメディア=全日本プロレス=竹書房=闇=ディー・エル・イー)(制作プロダクション:ブースタープロジェクト)
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督清水崇 
脚本保坂大輔 
清水崇 
原案清水崇 
保坂大輔 
紀伊宗之 
企画プロデュース紀伊宗之 
製作村松秀信 
與田尚志 
佐野直之 
藤田浩幸 
宮崎伸夫 
丸橋哲彦 
森田圭 
吉村和文 
福田剛紀 
後藤明信 
荒井ジョースケ 
宮崎正 
プロデューサー中林千賀子 
共同プロデューサー飯田雅裕 
撮影福本淳 
美術デザイナー松永桂子 
装飾野村哲也 
音楽海田庄吾 
滝澤俊輔 
音楽プロデューサー津島玄一 
主題歌Ms.OOJA:(『HIKARI』(UNIVERSAL. SIGMA))
録音西山徹 
音響効果赤澤勇二 
照明松本憲人 
編集鈴木理 
衣装岡田敦之 
特殊スタイリスト百武朋 
ヘアメイク本田真理子 
キャスティングプロデューサー福岡康裕 
アソシエイト・プロデューサー高橋大典 
神保友香 
ライン・プロデューサー鶴賀谷公彦 
制作担当高橋輝光 
監督補毛利安孝 
助監督川松尚良 
スクリプター古保美友紀 
VFXスーパーバイザー石井教雄 
宣伝プロデューサー杉田薫 

キャスト

出演三吉彩花 森田奏
坂東龍汰 森田悠真
古川毅 成宮健司
宮野陽名 籠井摩耶
大谷凜香 西田明菜
奥菜恵 優子
須賀貴匡 圭祐
田中健 
寺田農 山野辺
石橋蓮司 中村隼人
高嶋政伸 森田晃
高島礼子 森田綾乃
海津陽 森田康太
笹本旭 遼太郎

(C)2020「犬鳴村」製作委員会

解説

福岡県にある心霊スポット・旧犬鳴トンネルの先にあるとされる犬鳴村を題材にした、「呪怨」の清水崇監督によるホラー。臨床心理士・奏の周囲で奇妙な出来事が次々に起こり始め、奏は謎を突き止めるため、いずれの件にも関与する犬鳴トンネルに向かうが……。身の回りで数々の恐ろしい出来事が起こる奏を、アイドルグループさくら学院の元メンバーで、「ダンスウィズミー」に主演した三吉彩花が演じるほか、「EVEN 君に贈る歌」の坂東龍汰、「ミスミソウ」大谷凛香、ボーカルダンスユニットSUPER★DRAGONのメンバーである古川毅らが出演。

あらすじ

奇妙なわらべ歌を歌い出しておかしくなる女性、行方不明になった兄弟、そして、不可解な変死が繰り返されるなど、臨床心理士・森田奏(三吉彩花)の周囲で奇妙な出来事が起こり始める。それらの出来事に共通しているのは、心霊スポットとして知られる犬鳴トンネルだった。突然死した女性は、トンネルを抜けた先の村で何かを見たとの言葉を遺していた。奏は謎を解明するため犬鳴トンネルに向かうが、その先には決して踏み込んではならない驚愕の真相があった……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年3月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「犬鳴村」

2020年2月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「犬鳴村」