男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ディストラクション・ベイビーズ

  • でぃすとらくしょんべいびーず
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    74.3点(325人)

  • 観たひと

    450

  • 観たいひと

    144

  • レビューの数

    61

基本情報

ジャンル 青春 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2016
公開年月日 2016/5/21
上映時間 108分
製作会社 「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会(制作:東京テアトル 制作協力:キリシマ1945)
配給 東京テアトル
レイティング R-15
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督真利子哲也 
脚本真利子哲也 
喜安浩平 
企画プロデュース朱永菁 
製作椎木隆太 
森口和則 
太田和宏 
大和田廣樹 
王毓雅 
阿南雅浩 
プロデューサー西ヶ谷寿一 
西宮由貴 
小田切乾 
石塚慶生 
撮影佐々木靖之 
美術岩本浩典 
音楽向井秀徳 
向井秀徳 
録音高田伸也 
編集李英美 
衣裳小里幸子 
ヘアメイク宮本真奈美 
ラインプロデューサー金森保 
制作担当柴野淳 
助監督茂木克仁 
VFXオダイッセイ 
特殊メイクJIRO 
アクションコーディネーター園村健介 

キャスト

出演柳楽優弥 芦原泰良
菅田将暉 北原裕也
小松菜奈 那奈
村上虹郎 芦原将太
池松壮亮 
北村匠海 
三浦誠己 
でんでん 

(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

予告編


     

解説

愛媛県松山市を舞台に若者の狂気と欲望を描く青春群像劇。「NINIFUNI」の真利子哲也監督と共に「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が共同脚本を担当。出演は、「合葬」の柳楽優弥、「ピンクとグレー」の菅田将暉、「渇き。」の小松菜奈。

あらすじ

愛媛県松山市西部の小さな港町・三津浜にある海沿いの造船所で、芦原泰良(柳楽優弥)と弟・将太(村上虹郎)の兄弟は二人きりで暮らしている。泰良は喧嘩に明け暮れていたが、ある日、三津浜から姿を消す。泰良は松山の路地裏で強そうな相手を見つけては喧嘩を仕掛け、打ちのめされても食い下がっていた。北原裕也(菅田将暉)はそんな泰良に興味を持ち、「おもしろいことしようや」と声をかける。二人は無差別に通行人に暴行を加え、車を強奪し、乗り合わせていた少女・那奈(小松菜奈)と松山市外へ向かう。その頃、自分を置いて消えた兄を探しに、将太も市内へとやってきていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2016年6月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「ディストラクション・ベイビーズ」

UPCOMING 新作紹介:「ディストラクション・ベイビーズ」

「ディストラクション・ベイビーズ」:インタビュー 真利子哲也「監督」自己から世界に広がる真利子哲也 ディストラクションの軌跡

2016年4月下旬号

読む、映画:「ディストラクション・ベイビーズ」