男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

クリーピー 偽りの隣人

  • くりーぴーいつわりのりんじん
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    71.7点(678人)

  • 観たひと

    932

  • 観たいひと

    151

  • レビューの数

    99

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2016
公開年月日 2016/6/18
上映時間 130分
製作会社 松竹=木下グループ=アスミック・エース=光文社=朝日新聞社=KDDI(制作プロダクション 松竹撮影所)
配給 松竹=アスミック・エース
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

監督黒沢清 
脚本黒沢清 
池田千尋 
原作前川裕:(「クリーピー」(光文社文庫刊))
製作総指揮大角正 
エグゼクティブプロデューサー黒田康太 
プロデューサー深澤宏 
住田節子 
赤城聡 
石田聡子 
撮影芦澤明子 
美術安宅紀史 
装飾山本直輝 
音楽羽深由理 
音楽プロデューサー高石真美 
録音島津未来介 
照明永田英則 
編集高橋幸一 
ラインプロデューサー山田彰久 
プロダクション・マネージャー小松次郎 
助監督海野敦 
スクリプター柳沼由加里 

キャスト

(C)2016「クリーピー」製作委員会

予告編


     

解説

「岸辺の旅」の黒沢清監督が前川裕の日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作を映画化。6年前の失踪事件を調査する犯罪心理学者が、不可解な隣人一家の関係に気付いたことから想像を絶する恐怖を体験する。主演は4度目の黒沢作品への出演となる西島秀俊。共演は「残穢 ざんえ 住んではいけない部屋」の竹内結子、「好きっていいなよ。」の川口春奈、「GONIN サーガ」の東出昌大、「劇場版 MOZU」の香川照之、「ソロモンの偽証」の藤野涼子、「陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSOM」の笹野高史。黒沢清と「先輩と彼女」の監督を務めた池田千尋が共同で脚本を手がけ、音楽を「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」の羽深由理が担当する。

あらすじ

元刑事で現在は犯罪心理学者の高倉(西島秀俊)は、かつて同僚だった刑事・野上(東出昌大)から、6年前に発生した一家失踪事件の分析を依頼される。だが、事件唯一の生き残りである長女・早紀(川口春奈)の記憶をたどり調査を進めても核心にはたどりつけずにいた。一方、高倉が妻・康子(竹内結子)と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこかつかみどころのない家族だった。病弱な妻と中学生の娘・澪(藤野涼子)をもつ人の良さそうな主人・西野(香川照之)との何気ない会話に高倉夫妻は翻弄され、困惑する。そんなある日、澪は高倉に「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と告げる。その言葉に高倉が衝撃を受ける中、未解決の一家失踪事件と隣人一家の不可解な関係が繋がり、高倉夫妻の平穏な日常が崩れてゆく……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年2月下旬号 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2016年 第90回 キネマ旬報ベスト・テン:日本映画ベスト・テン

2016年8月上旬号

読者の映画評:「海よりもまだ深く」田中敏巳/「クリーピー 偽りの隣人」太田一/「ヒメアノ~ル」佐藤正太郎

2016年7月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「クリーピー 偽りの隣人」

2016年6月下旬号

Special Cross Talk 1:西島秀俊×香川照之 「クリーピー 偽りの隣人」

黒沢清映画の深淵を見よ!「クリーピー 偽りの隣人」:対談 黒沢清[監督・脚本]×高橋洋[脚本家] 家族が何かに犯される

UPCOMING 新作紹介:「クリーピー 偽りの隣人」

2016年冬の増刊号

撮影現場より 2016年注目の日本映画:「クリーピー」

2015年9月下旬号

NEWS 日本映画:CRANK IN, CRANK UP