男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

リピーテッド

  • りぴーてっど
  • BEFORE I GO TO SLEEP
  • BEFORE I GO TO SLEEP

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    65.0点(367人)

  • 観たひと

    532

  • 観たいひと

    50

  • レビューの数

    49

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 イギリス フランス スウェーデン
製作年 2014
公開年月日 2015/5/23
上映時間 92分
製作会社 Clarius Entertainment, Scott Free Productions, Millennium Films
配給 クロックワークス
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督ローワン・ジョフィ 
脚本ローワン・ジョフィ 
原作SJ・ワトソン:(「わたしが眠りにつく前に」(ヴィレッジブックス刊))
製作総指揮リドリー・スコット 
撮影監督ベン・デイヴィス 
美術監督ケイヴ・クイン 
衣裳デザインミシェル・クラプトン 
字幕加藤リツ子 

キャスト

(C)2013 BEFORE I GO PRODUCTIONS, INC.

解説

SJ・ワトソンのベストセラーミステリー『わたしが眠りにつく前に』を「ラスト・ターゲット」のローワン・ジョフィ監督が映画化。眠ると前日までの記憶が失われてしまう女性が、その原因を探るため自らの過去を追いかける姿を描く。出演は「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマン、「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「記憶探偵と鍵のかかった少女」のマーク・ストロング。製作総指揮は「グラディエーター」のリドリー・スコット。

あらすじ

クリスティーン(ニコール・キッドマン)は、事故の後遺症により毎朝目覚める度に、前日までの記憶が失われてしまう特殊な記憶障害を負っている。夫のベン(コリン・ファース)は、結婚していることや夫である自分のことすらも忘れてしまうそんな彼女を、献身的な愛で支えていた。ある日、ベンの留守中にナッシュ(マーク・ストロング)という男から電話がかかってくる。少し前から夫に内緒でクリスティーンの治療を行っているというその医師は、この数週間、クリスティーンが毎日の出来事を密かに映像日記として撮影していると言い、その隠し場所を告げる。日記を再生したクリスティーンは、自分の記憶障害の原因が何者かに襲われて瀕死の重傷を負ったことによるものだと知るのだった。やがてクリスティーンは“昨日の自分からのメッセージ”を頼りに、真相を追い始めるが……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年6月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「リピーテッド」

2015年6月上旬号

UP COMING 新作紹介:「リピーテッド」