男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ワイルド7

  • わいるどせぶん
  • Wild Seven
  • Wild Seven

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    53.7点(358人)

  • 観たひと

    580

  • 観たいひと

    27

  • レビューの数

    53

基本情報

ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011/12/21
上映時間 109分
製作会社 「ワイルド7」製作委員会(ワーナー・ブラザース映画=ソニー・ミュージックエンタテインメント=KDDI=東急レクリエーション=Yahoo! JAPAN=ROBOT=阿部秀司事務所)(企画 阿部秀司事務所=スーパービジョン/制作プロダクション 阿部秀司事務所=ROBOT/制作協力 スーパービジョン)
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督羽住英一郎 
脚本深沢正樹 
原作望月三起也 
プロデューサー阿部秀司 
音楽川井憲次 
主題曲/主題歌L'Arc en Ciel:(「CHASE」(Ki/oon Records))

キャスト

出演瑛太 飛葉大陸
椎名桔平 セカイ
丸山隆平関ジャニ∞パイロウ
阿部力 ソックス
宇梶剛士 オヤブン
平山祐介 ヘボピー
松本実 
要潤 
本仮屋ユイカ 
中原丈雄 
吉田鋼太郎 B・B・Q
深田恭子 ユキ
中井貴一 草波警視正

(C) 2011『ワイルド7』製作委員会

解説

1969年から79年にかけて『週刊少年キング』に連載された望月三起也原作の漫画を「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が映画化。犯罪者からスカウトされた白バイ警察官7人が、凶悪犯を追い詰めていく様を描く。出演は「一命」の瑛太、「恋愛戯曲 私と恋におちてください。」の椎名桔平、「スマグラー おまえの未来を選べ」の阿部力。

あらすじ

法律で裁けない犯罪者はいっそその場で消去してしまうべき―。そんな過激な発想から生まれた超法規的警察組織、通称“ワイルド7”。凶悪犯を裁く彼らもまた、選りすぐられた犯罪者たちだった。飛葉大陸(瑛太)、セカイ(椎名桔平)、パイロウ(丸山隆平)、ソックス(阿部力)、オヤブン(宇梶剛士)、ヘボピー(平山祐介)、B・B・Q(松本実)。いずれ劣らぬ犯罪歴と、犯行のために身につけた特殊技能をあわせ持ったプロフェッショナルな7人。そんなある日、指揮官・草波勝(中井貴一)のもと、“ワイルド7”の出動が要請され、メンバーたちは事件の犯人を追い詰める。だがその瞬間、謎のスナイパーが現れ、犯人を射殺して逃走する……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年1月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ワイルド7」

今の時代の「ワイルド7」!:対談 羽住英一郎[監督]×望月三起也[原作]

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「ワイルド7」