男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

パーフェクト・ブルー(2010)

  • ぱーふぇくとぶるー
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    59.6点(16人)

  • 観たひと

    26

  • 観たいひと

    5

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル 社会派 / サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/9/18
上映時間 120分
製作会社
配給 角川シネプレックス(提供 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=WOWOW)
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 不明
上映フォーマット HD

スタッフ

監督下山天 
脚本伊藤崇 
原作宮部みゆき:(東京創元社)

キャスト

出演加藤ローサ 蓮見加代子
中村蒼 諸岡進也
津田寛治 結城雅之
小市慢太郎 木原和夫
甲本雅裕 宮本刑事
藤田朋子 諸岡久子
升毅 上村大樹
大杉漣 幸田俊朗
宅麻伸 蓮見浩一郎
石黒賢 諸岡三郎

解説

高校球児の殺人事件と製薬会社の不祥事が交錯する社会派ヒューマンミステリー。宮部みゆきの長編デビュー小説を基に「Blood ブラッド」の下山天が監督。出演は「天国はまだ続く」の加藤ローサ、「ひゃくはち」の中村蒼、「シュアリー・サムデイ」の津田寛治、「劔岳 点の記」の小市慢太郎、「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」の甲本雅裕など。

あらすじ

超高校級と謳われ将来を嘱望されていた高校球児・諸岡克彦が殺された。彼の父・諸岡三郎(石黒賢)から、もう一人の息子で克彦の弟・進也(中村蒼)の捜索を頼まれていた探偵事務所の蓮見加代子(加藤ローサ)は、進也にかけられた兄殺しの容疑を晴らすべく、父親の探偵事務所長・浩一郎(宅麻伸)、愛犬のマサと共に真相究明に乗り出す。その頃、巨大製薬会社である三友製薬内でも事件が起きていた。三友製薬が過去に開発した薬品の治験方法をネタに、三友製薬に恨みを持つ結城雅之(津田寛治)が恐喝を行っていたのだ。三友製薬社長・幸田俊朗(大杉漣)から内密に処理すべく指示を受けた総務課長の木原和夫(小市慢太郎)は、極秘裏に交渉を試みるが、三友製薬の負の所業を知るにつれ、どう対応するべきか次第に悩み始める。やがて徐々に繋がりをみせる二つの事件。様々な人物が絡み合う中、それぞれの苦悩の果てに見える真相とは……。

関連するキネマ旬報の記事