男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

彼岸島(2010)

  • ひがんじま
  • Higanjima
  • HIGANJIMA
  • 平均評点

    42.1点(62人)

  • 観たひと

    102

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル ホラー / アクション
製作国 日本 韓国
製作年 2009
公開年月日 2010/1/9
上映時間 122分
製作会社 「彼岸島」フィルムパートナーズ(コミット・エンド・バサラ=ミシガンベンチャーキャピタル=キングレコード=プロダクション尾木=Yahoo!JAPAN=クラゼピクチャーズ)
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 不明
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督キム・テギュン 
脚本大石哲也 
原作松本光司:(「彼岸島」(講談社刊『ヤングマガジン』連載))
エグゼクティブプロデューサー三宅澄 
イ・ジュンホ 
プロデューサー亀山裕子 
ション・シン 
ドン・クォン 
藤田義則 
撮影釘宮慎治 
美術中澤克巳 
装飾大坂和美 
音楽澤野弘之 
主題歌9mm Parabellum Bullet:(「命ノゼンマイ」(EMI Music Japan Inc.))
録音野中英敏 
照明田辺浩 
編集森下博昭 
衣裳デザイン宮本茉莉 
助監督村上秀晃 

キャスト

出演石黒英雄 
渡辺大 
水川あさみ 
山本耕史 
弓削智久 ケンちゃん
瀧本美織 ユキ
森脇史登 ポン
足立理 西山
半田昌也 加藤
大村彩子 涼子

解説

松本光司原作の同名コミックを「百万長者の初恋」のキム・テギュン監督が映画化したアクション・ホラー。絶海の孤島に辿り着いた高校生たちと吸血鬼の壮絶なバトルを描く。出演は「携帯彼氏」の石黒英雄、「風が強く吹いている」の渡辺大、「カメレオン」の水川あさみ、「ザ・マジックアワー」の山本耕史など。

あらすじ

地方の学校に通う高校生・宮本明(石黒英雄)は、長い間、行方不明になっていた兄・篤(渡辺大)が、彼岸島と呼ばれる孤島に生存していることを知る。兄を探し出すため、明は謎の美女・青山冷(水川あさみ)が操縦する船に乗り込み、仲間たちと共に彼岸島へ向かう。同行するのは、兄貴分的存在のケンちゃん(弓削智久)、心優しいポン(森脇史登)、頭脳明晰な西山(足立理)、ムードメーカーの加藤(半田昌也)、そして明が密かに想いを寄せているユキ(瀧本美織)。一行は島に上陸するが、そこは吸血鬼と化した住人たちに支配されていた。逃げ道を絶たれた明たちに吸血鬼が次々と襲いかかる。島を支配する謎の男・雅(山本耕史)とは何者なのか。絶体絶命の極限下、果たして明たちは篤を見つけ出し、彼岸島から脱出することができるのか……?

関連するキネマ旬報の記事

2010年1月下旬号

インタビュー:キム・テギュン「彼岸島」監督

REVIEW 日本映画:「彼岸島」