男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

おっぱいバレー

  • おっぱいばれー
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    65.5点(364人)

  • 観たひと

    627

  • 観たいひと

    24

  • レビューの数

    50

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2008
公開年月日 2009/4/18
上映時間 102分
製作会社 「おっぱいバレー」製作委員会(日本テレビ放送網=エイベックス・エンタテインメント=ROBOT=ワーナー・ブラザーズ映画=東映=ホリプロ=読売テレビ=バップ=STV=MMT=SDT=CTV=HTV=FBS)
配給 ワーナー・ブラザース映画=東映
レイティング 不明
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督羽住英一郎 
脚本岡田惠和 
原作水野宗徳:(「おっぱいバレー」(リンダパブリッシャーズ刊))
エグゼクティブプロデューサー奥田誠治 
堀健一郎 
coエグゼクティブプロデューサー菅沼直樹 
堀部徹 
製作堀越徹 
千葉龍平 
阿部秀司 
上木則安 
遠藤茂行 
堀義貴 
西垣慎一郎 
平井文宏 
プロデューサー藤村直人 
明石真弓 
Co.プロデューサー穀田正仁 
撮影西村博光 
美術北谷岳之 
音楽佐藤直紀 
主題曲/主題歌Caocao:(「個人授業」(avex trax))
録音柳屋文彦 
照明三善章誉 
バレーボール指導大林素子 

キャスト

出演綾瀬はるか 寺嶋美香子
青木崇高 堀内健次
仲村トオル 城和樹
石田卓也 バレー部の先輩
大後寿々花 中学時代の美香子
福士誠治 美香子の元カレ
光石研 戸畑第三中学校の教頭
田口浩正 竜王中男子バレー部コーチ
市毛良枝 美香子の中学校時代の恩師、原田の妻
木村遼希 平田育夫
高橋賢人 楠木靖男
橘義尋 城良樹
本庄正季 杉浦健吾
恵隆一郎 江口拓
吉原拓弥 岩崎耕平

解説

弱小男子バレーボール部顧問の女性教師が部員たちと、試合に勝ったらおっぱいを見せると約束したことから始まる騒動を描く。水野宗徳の実話を元にした青春小説を映画化。出演は、「ハッピーフライト」の綾瀬はるか、TV『ちりとてちん』の青木崇高。監督は「銀色のシーズン」の羽住英一郎。脚本はTV『ちゅらさん』の岡田惠和。

あらすじ

1979年、北九州。23歳の寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、新任教師として戸畑第三中学校に赴任する。美香子は中学の時に、1人の教師と出会ったことをきっかけに国語の教師になった。しかし、前の学校でのある事件で生徒の信頼を失い、教師という仕事への希望を失っていた。それでも美香子は新天地での再スタートに意気込み、男子バレーボール部の顧問に立候補する。だが、男子バレー部にいたのは、バレーボールより女の子のことしか頭にない5人の生徒だった。美香子は彼らのやる気を出すため、試合に勝ったらなんでもすると宣言する。すると、美香子のおっぱいを見せるという約束をさせられる。夢のような約束を手に入れた部員たちは、今までとは別人のように練習に励む。美香子は、約束は実現したくないが、部員たちに勝つ喜びを教えたいという矛盾する想いに悩む。しかし、目標に向かって一生懸命にがんばる部員たちと向き合い、信頼関係を築きながら、教師としての自信も取り戻していく。だが、試合を間近に控えたある日、例の約束が学校にばれてしまい、大問題になる。美香子は、一人前の教師になって恩師に報告したいと思いながら、再び自信を喪失してしまう。しかし、亡き恩師の墓前で、夫人から思いがけない事実を知らされる。

関連するキネマ旬報の記事

2009年11月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.438 「おっぱいバレー」

2009年5月上旬号

REVIEW 日本映画:「おっぱいバレー」

臨時増刊4月11日号 BLACK KINEJUN

第3特集 NEW BLOOD ACTORS SPLASH!:RECOMMENDED NEW CINEMA 石丸卓也、青木崇高、福士誠治「おっぱいバレー」「鴨川ホルモー」「60歳のラブレター」「花のアスカ組 NEO」「ニセ札」「群青 愛が沈んだ海の色」