男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

小森生活向上クラブ

  • こもりせいかつこうじょうくらぶ
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    55.9点(17人)

  • 観たひと

    33

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2008
公開年月日 2008/11/8
上映時間 108分
製作会社 「小森生活向上クラブ」製作委員会(エムシーエフ・プランニング2=ジェネオン エンタテインメント=ドッグシュガー)
配給 ファントム・フィルム
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSR
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督片嶋一貴 
脚本吉川次郎 
原作室積光:(「小森課長の優雅な日々」(双葉社))
企画林裕之 
製作石畑俊三郎 
熊澤芳紀 
片嶋一貴 
プロデューサー柴田一成 
遠藤修一 
柳原祥広 
門馬直人 
撮影加藤孝信 
美術監督木村威夫 
美術佐々木記貴 
園芸林守泰 
持ち道具大久保三穂 
音楽ken sato 
主題曲/主題歌BEAT CRUSADERS:(「Have You seen Her Happy?」)
独唱加藤信行 
録音土屋和之 
デジタル光学録音宇田川章 
大場広樹 
音響効果浦畑将 
照明矢部一男 
編集福田浩平 
衣装デザイン杉本京加 
ヘアメイク野本滋代 
出力処理佐々木光敬 
トランジションエフェクト槙野厚一郎 
HDオンライン編集高橋亮 
デジタイズ岡本義典 
ポスプロサポート桑田秀行 
藤森久美恵 
HDリアルタイムレコーディング渥美大輔 
スタジオエンジニア大屋みほ子 
ラボコーディネーター岡田浩二 
VE平金聡一郎 
主題歌・作詞ヒダカトオル:(「Have You seen Her Happy?」)
主題歌・作曲BEAT CRUSADERS:(「Have You seen Her Happy?」)
音楽演奏ken sato Experience 
音楽制作補akiko hayashibe 
アソシエイト・プロデューサー宮崎哲 
氏家慶子 
ライン・プロデューサー江良圭 
制作アシスタント江藤Susie良子 
制作主任中西聡 
制作デスク森川和歌子 
制作担当安藤光造 
製作進行/プロダクション・マネージャー谷隆次 
助監督石川浩之 
スクリプター/記録二階堂舞子 
スチール本多晃子 
SFX/VFXスーパーバイザー柳隆 
CGプロデューサー大川達也 
ガンエフェクトビル横山 
車輌上原毅 
駄場岡秀行 
コンポジットデザイナー河島一英 
諸星勲 
落合祐毅 
太田聖史 
林あゆみ 
高田一温 
テクニカルプロデューサー稲村浩 
テクニカルコーディネーター高野光啓 
装飾助手小牧希実 
音響効果助手黒田賢吾 
アフレコ助手佐々木彰 
VE助手大平一人 
衣装助手石原徳子 
ヘアメイク助手吉田美幸 
HDオンライン編集助手佐久間絵美 
方言指導浅沼晋太郎 
演出応援末永賢 
照明応援深川寿幸 
衣装協力小里幸子 
VJ協力原口佳久 
装飾西村徹 
監督助手茶谷和行 
丹羽篤志 
菊池清嗣 
瀬尾あき 
撮影助手堀部道将 
照明助手関根謙一 
松山寛裕 
小林卓美 
金谷真人 
録音助手松本敦子 
土屋千絵美 
美術助手杉山あづみ 
真貝陽子 
大道具福田和彦 
制作応援内田和仁 
整音臼井勝 
iQceアーチスト時任賢三 
タイミング三橋雅之 
メイキング下島美紗 
企画協力八木健太 
協力久保忠佳 
稲葉正宏 
増田修一 

キャスト

出演古田新太 小森正一
栗山千明 静枝
忍成修吾 北沢
正名僕蔵 
竹森千人 
丸山智己 
宮本武士 
前田健 
前田公輝 
斉藤光香 
成田さほ子 
伊藤修子 
山根和馬 
碓井英司 
丸尾丸一郎 
末永賢 
丹羽篤志 
加藤マサキ 
古澤蓮 
クレメント・アダムソン 
Coya-G 
カリスマカンタロー 
梨本泰生 
田鍋謙一郎 
吉田成清 
轟光 
月船さらら 
桜井美紀 
益子梨恵 
板倉チヒロ 
鮎貝健 
佐藤寛子 
榎譲治 
荒谷清水 
芹澤セリコ 
代田正彦 
澤純子 
春香 
川手大輝 
熊井幸平 
川内崇 
高濱正明 
阿部亮平 
森一季 
片山彰太 
中西聡 
谷隆次 
清水宏 
銀二 
佐藤健吾 
原宿ゴリラ 
足立洋介 
砂塚貴彦 
鮎名太郎 
相京寿和 
米倉沙知 
谷口明彦 
村越優子 
山之内龍 
松田麗 
高崎史人 
岩田有司 
吉田卓郎 
岩村道哲 
丸山裕征 
山田ひとし 
影山孝 
佐伯恵 
玉木貴司 
森雄貴 
河原俊安 
木野裕哉 
佐藤正光 
坂本七秋 
小林雄介 
阿部和明 
蓮見洋介 
曳地彩枝里 
堀正彦 
松久玲子 
山田健裕 
豊永健太郎 
小畑佑太 
多賀谷知嗣 
神田圭 
中野智幸 
山口和樹 
内藤恵子 
森山貴明 
吉川恵理 
石田孝 
草間唯 
朱里 
井上良子 
阿部由美子 
新山博子 
武田美香 
古野陽子 
長野博成 
宮川佐恵子 
石上亮 
竹内昌之 
高野真一郎 
平野春香 
野村ゆうと 
古田千洋 
岸田良介 
杉山弘子 
大掛裕貴 
荻野貴継 
村上俊之 
柏村栄行 
八木雄一郎 
土井佑馬 
峰村つよし 
遠藤宏至 
中川大輔 
古川奈穂 
前田貴司 
須田生次 
山口和也 
高信翔 
川渕啓一郎 
池田豊 
山本幹夫 
白石知子 
唐木浩二 
松本愛 
赤坂美穂 
東ななえ 
丘野沙希 
馬場裕一 
小川ゆきこ 
佐藤栄子 
渡辺厚美 
式守裕子 
松尾淳哉 
貝賀洋介 
田邊宗歩 
関根涼子 
依田攝雄 
原夏木 
紺野慧 
高田涼子 
大坪洋一郎 
服部明子 
梅田智晃 
宮沢留衣 
横田順平 
大塚侑平 
保田博 
竹内有香 
今西幸司 
須賀夏未 
藤拓也 
春山大樹 
栗原敏明 
西尾雅司 
岩間一弥 
田村幸士 
豊田雄次 
坂本静香 
声沼真吾 
仲村雪 
古林隆弘 
小沢綾子 
吉川薫 
漆間義春 
仲村葵 
ホリケン。 
菊池由香 
細貝太郎 
溝呂木聖 
木崎未央 
福田聖子 
伴千明 
土屋麻里 
仁瓶あすか 
天野めぐみ 
かねこあずみ 
栗原沙織 
二階堂裕美 
保坂麻穂 
平野賢 
小柴昭夫 
村上麗奈 
江藤守弘 
津田いずみ 
関谷さとみ 
森谷綾音 
浅間伸一郎 
升水悠貴 
大塚明日香 
八巻範彰 
能登谷祐治 
柳原めぐみ 
増田修一 
有森也実 小森妙子
佐野史郎 教頭・植田
豊原功補 下田

解説

「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」など、数多くの作品でバイプレーヤーとして活躍する古田新太の初主演作。鬱屈した日々を送るサラリーマンが自己中心的な正義に目覚め、悪を退治していくブラックユーモア満載の娯楽作。監督は「オペレッタ狸御殿」のプロデュースなど、個性的な作品で活躍する片嶋一貴。

あらすじ

小森正一(古田新太)、42歳。会社では無気力な日々を過ごす中間管理職、家庭ではうだつの上がらない二児の父。ある日、彼は満員電車でOLから痴漢呼ばわりされ、屈辱を味わう。だが、彼女が常習犯だと知って怒りが爆発。地下鉄がホームに入ってきた瞬間、発作的に女を突き飛ばす。翌朝、小森の気分は一気に好転。活力が甦った彼は、人が変わったように職場できびきびと指示を下すようになる。そんな姿に、部下の静枝(栗山千明)は尊敬の眼差しを向ける。ご無沙汰だった妻・妙子(有森也実)との夜の営みもパワー全開で復活。やがて小森は、周囲の人間を不幸に陥れる自己中心的な人間を殺すことは正義であるとの論理を導き出す。悪を退治することに目覚めた彼は拳銃を入手。ターゲットは人を馬鹿にした態度で社内の空気を乱す部下の北沢(忍成修吾)。だが、意外にも北沢は小森の思想に共感。予想外の展開に戸惑いながらも処刑対象を変更。かつて北沢が被害に遭った、ぼったくりバーの従業員に狙いを定めるのだった。小森の信奉者となった北沢は、人が変わったように働き始める。次なる標的は、事なかれ主義を貫く息子の中学校の教頭・植田(佐野史郎)。だが、植田は小森の目の前で不良少年グループに襲われて息絶える。少年たちを射殺した小森だったが、教え子だった少年の良心を信じながら亡くなった植田を見て、信念が揺らぐ。翌日、警察の目を怖れた小森は拳銃を北沢に預けるが、さらなる射殺事件が発生。それには北沢だけでなく、静枝や小森の部下2人も関わっていた。小森の正義は、もはや彼一人のものではなかった。そしてついに静枝の周到なマネージメントのもと、「小森正義クラブ」=KSCが発足する。会長に祭り上げられた小森のデスクには、小森が知らない処刑候補者たちのファイルが積み上げられていく…。

関連するキネマ旬報の記事