男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

少林少女

  • しょうりんしょうじょ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    43.9点(135人)

  • 観たひと

    286

  • 観たいひと

    13

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル 戦争
製作国 日本
製作年 2008
公開年月日 2008/4/26
上映時間 107分
製作会社 フジテレビジョン=ギャガ・コミュニケーションズ=S・D・P=ROBOT=クロックワークス
配給 東宝
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督本広克行 
アクション監督野口彰宏 
脚本十川誠志 
十川梨香 
エグゼクティブプロデューサーチャウ・シンチー 
製作亀山千広 
プロデューサー臼井裕詞 
安藤親広 
西冬彦 
中島良明 
撮影佐光朗 
美術相馬直樹 
音楽菅野祐悟 
主題歌ミヒマルGT 
録音加来昭彦 
照明加瀬弘行 
編集田口拓也 
アソシエイトプロデューサー小出真佐樹 
ラインプロデューサー村上公一 
坂本忠久 
制作担当加藤誠 
畑山佳津子 
監督補波多野貴文 
藤本周 
視覚効果監督石井教雄 
装飾田中宏 
選曲藤村義孝 

キャスト

出演柴咲コウ 桜沢凛
仲村トオル 大場雄一郎
岡村隆史 田村龍司
江口洋介 岩井拳児
キティ・チャン 劉??
ティン・カイマン ティン
ラム・ジーチョン ラム
山崎真実 清水真実
工藤あさぎ 近藤あさぎ
原田佳奈 北野佳奈
乙黒えり 黒岩えり
蒲生麻由 山田麻由
いとう麻見 田伏麻見
千野裕子 加地裕子
千代谷美穂 琢磨美穂
西秋愛菜 緒方愛菜
沢井美優 金川美優
柳沢なな 松本なな
石井明日香 志井明日香
尾家輝美 中野輝美
桂亜沙美 長野亜沙美
渡辺奈緒子 湯浅奈緒子
花形綾沙 二階綾沙
満島ひかり 高橋ひかり
富野由悠季 凛の祖父(写真)

解説

「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督のコンビが、「少林サッカー」の製作・脚本・監督・主演を務めたチャウ・シンチーとタッグを組んだアクション・エンターテインメント。少林拳の普及を目指す少女がラクロスに出会い、チームプレイの重要さを知って成長するまでの姿を描く。ヒロインは、「県庁の星」「どろろ」の柴咲コウ。そして、「戦国自衛隊1549」の江口洋介、「あぶない刑事」シリーズの仲村トオル、「妖怪大戦争」の岡村隆史に加え、香港映画界からキティ・チャン、ラム・チーチョン、ティン・カイマンらが参加している。

あらすじ

中国で少林拳の修行を積んだ桜沢凛(柴咲コウ)が帰国した。彼女の宿願は、少林拳を日本でも普及させていくことにあった。さっそく凛は、祖父が開館させた少林拳道場へと向かう。しかし、懐かしの道場は閉鎖されて廃墟となり、師だった岩井拳児(江口洋介)が町はずれの中華食堂で店長となっていた。変わり果てた状況に、凛は激しいショックを受ける。翌朝、朽ち果てた道場で眠る凛のもとへ岩井の店で働いていた店員の劉[王民王民](キティ・チャン)が訊ねてきた。凛の卓抜とした身体能力に目をつけた[王民王民]は、彼女をラクロスの選手としてスカウトしようと考えたのだ。[王民王民]が通う国際星館大学に連れられた凛は、女子ラクロス部の練習に参加。圧倒的なパワーで部員たちを驚かせた凛は、「私もラクロスをやるから、みんなも少林拳をやろうよ!」とアピールする。そんな凛を、学長の大場(仲村トオル)が見つめていた。最強の敵を求めていた彼は、凛に目をつけたのだ。やがて凛は、初めてラクロスの試合に出場する。しかし、個人プレーに走ってしまい敗北、チームプレイの重要性を凛は認識する。凛の潜在的な能力を知った大場は、それを最大限まで引き出すため道場と岩井の食堂を爆破、[王民王民]を誘拐する。怒りに震え

関連するキネマ旬報の記事

2008年6月上旬号

劇場公開映画批評:「少林少女」

2008年5月上旬特別号

SPECIAL INTERVIEW:本広克行(「少林少女」監督)

2008年2月上旬1500号記念特別号

HOT SHOTS:撮影現場ルポ「少林少女」