男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

0(ゼロ)からの風

  • ぜろからのかぜ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    57.7点(22人)

  • 観たひと

    37

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2007
公開年月日 2007/5/12
上映時間 111分
製作会社 ウィル・ドゥ
配給 ウィル・ドゥ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督塩屋俊 
脚本塩屋俊 
江良至 
企画塩屋俊 
音楽塩屋俊 
寺田志保 

キャスト

出演田中好子 茂木圭子
杉浦太陽 茂木零
豊原功補 茂木晋
佐藤仁美 篠原美由紀
菅原大吉 岡野隆一
中島ひろ子 岡野咲江
金ヶ江悦子 麻衣子
多崎オリエ 田村恵美
佐渡山順久 橋本浩介
袴田吉彦 野崎順一
田口トモロヲ 上杉孝之

解説

飲酒運転の被害に遭った息子のために、血のにじむような努力で、国会審議を経て、一般市民による初めての法改正となる『危険運転致死傷罪』の新設を成し遂げた母親の実話を描く。監督は、「BEAT KIDS」の塩屋俊。「黒い雨」の田中好子、『ウルトラマンコスモス』の杉浦太陽、『時効警察』の豊原功補らが出演。

あらすじ

最愛の夫(豊原功補)に先立たれ、一人息子の零(杉浦太陽)と暮らす圭子(田中好子)。お互いを「圭子さん」「零君」と呼び合い、まるで恋人同士のような二人に、突然、悲劇が起こる。大学に入学したばかりの零が飲酒運転の車にはねられたのだ。愛する息子のあまりにも突然過ぎる死…。圭子は零の死を受け止められない日々を過ごす。零を奪った加害者(袴田吉彦)は飲酒運転かつ無免許、再犯だったにも関わらずたった数年の懲役という判決だった。あまりにも軽い交通犯罪の刑罰。「未来ある若者の命を奪っておいて、数年で社会復帰できるなんて…なぜ?」圭子は刑法の厳罰化に向けて立ち上がる。自分と同じ悲しみを背負う人を一人でも増やさないために、零の生命を繋げていくために…。そして、圭子は「零君の分も生きるんだ」と誓い、世の中に、ひとつひとつ奇跡を起こしていく。

関連するキネマ旬報の記事