男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

陽気なギャングが地球を回す

  • ようきなぎゃんぐがちきゅうをまわす
  • A Cheerful Gang Turns the Earth
  • ----

amazon


  • 平均評点

    64.3点(181人)

  • 観たひと

    367

  • 観たいひと

    30

  • レビューの数

    19

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/5/13
上映時間 92分
製作会社 電通/シネバザール/ジェネオンエンタテインメント/レントラックジャパン/日本出版販売/葵プロモーション/IMAGICA/Yahoo!JAPAN
配給 松竹
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督前田哲 
撮影山本英夫 
美術佐々木尚 
音楽プロデューサー山口哲一 
録音瀬川徹夫 
音響効果伊藤進一 
小島彩 
照明小野晃 
編集日下部元孝 
スタイリスト小林純子 
ヘアメイク田中マリ子 
キャスティング杉野剛 
助監督足立公良 
スクリプター山内薫 
VFXスーパーバイザー田中貴志 
VFXプロデューサー大屋哲男 
カースタントコーディネーター雨宮正信 
第二班監督尾上克郎 
整音橋本泰夫 
製作担当森徹 
装飾龍田哲児 

キャスト

出演大沢たかお 成瀬
鈴木京香 雪子
松田翔太 久遠
大倉孝二 地道
加藤ローサ 祥子
三浦知絋 慎一
中山祐一朗 赤嶋巡査
古田新太 田中
大杉漣 国元支店長
篠井英介 漆原支店長
松尾スズキ 鴨打係長
木下ほうか 
光石研 朝倉
佐藤浩市 響野

解説

実生活においては何の役にも立たない奇妙な能力をもつ4人の男女が出会ったとき、ロマンあふれる犯罪計画が動き始める。奇抜な発想と、巧妙な仕掛けで魅せる、知的で小粋で贅沢なロマンチック・エンターテインメント。原作は伊坂幸太郎の同名小説。「パコダテ人」の前田哲監督が映画化。「世界の中心で、愛をさけぶ」の大沢たかおが主演。共演は「血と骨」の鈴木京香など。

あらすじ

他人の嘘がわかってしまい人と距離を置く、成瀬(大沢たかお)。コンマ一秒まで正確に時と刻む体内時計を持つ、自動車教習所の教官・雪子(鈴木京香)。口から生まれてきたようないい加減な理屈をこねる演説の達人かつ自称ロマンを追い求める夢追い人・響野(佐藤浩市)。そして、大学生であり、生まれついての若き天才スリ師・久遠(松田翔太)。それぞれ実生活では全く役に立たない能力を持つ4人。彼らは偶然、混雑する銀行に居合わせ、銀行員による自作自演の強盗計画をそれぞれの能力を駆使し、見破る。その瞬間4人は、同時に考えていた「この4人ならもっとうまくやれる!」こうして前代未聞の華麗なGANGチームが結成された。4人は何度も完璧な計画で成功を収めてきていた。今日の狙いは港洋銀行。いつも通りの計画にミスはなく、大成功を収め、帰途に着いた4人の車に、突如現れた車が激突。車には覆面をかぶった4人組の強盗が……。彼らはあっさりと、現金を奪われてしまった。「計画が漏れていたのか? 裏切り者がいるのか?」強奪された現金を奪還するため、彼らは更なる奇抜な仕掛けを駆使した計画を実行に移すのだが……。

関連するキネマ旬報の記事

2006年6月下旬号

劇場公開映画批評:陽気なギャングが地球を回す