男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

インストール

  • いんすとーる
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    60.3点(96人)

  • 観たひと

    202

  • 観たいひと

    10

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2004
公開年月日 2004/12/25
上映時間 94分
製作会社 角川映画=テレビ東京=日活=ハピネット
配給 角川映画=エンジェル・シネマ
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

出演上戸彩 野沢朝子
神木隆之介 青木かずよし
田中好子 野沢毬恵
小島聖 青木かより
中村七之助 コウイチ
菊川怜 モモコ先生
今福將雄 朝子の祖父
花原照子 朝子の祖母
宇梶剛士 正装の紳士
神戸浩 チャット相手・老人
田中要次 チャット相手・トラック運転手
森下能幸 チャット相手・サラリーマンあらし
村島リョウ チャット相手・浪人生
藤谷舞 女子高生1
橋本甜歌 藤谷舞 朝子(9歳)
西原亜希 
五十嵐純子 
船原悠 
小見真由美 
ピエール桜井 

解説

登校拒否の女子高生が、ませた男子小学生とエロチャットのバイトを通して、再生、成長していく姿を描いた青春ドラマ。監督は、本作が初の劇場用作品となる片岡K。第38回文藝賞を受賞した綿矢りさによる同名小説を基に、「恋文日和」の大森美香が脚色。撮影を『全国制覇テキ屋魂 第二章 鰯神社と恋吹雪』の池田英孝が担当している。主演は、「あずみ」の上戸彩と「ハウルの動く城」の神木隆之介。第17回東京国際映画祭コンペティション部門出品、文化庁支援作品。

あらすじ

人生の目標を見出せない17歳の女子高生・朝子。遂に頭の中がエラーを起こしフリーズ状態になってしまった彼女は、唯一の話し相手である妄想の中の青年・コウイチのアドヴァイスで学校に行くという習慣を捨て、ついでに部屋の物を全部捨てた。それから数日後、朝子は彼女が捨てたパソコンを拾い、アプリケーションをインストールし直した小学生・かずよしに、彼の部屋の押入れの中で午前10時から午後2時まで、ケータイ・サイトで知り合った風俗嬢・雅に代わって男たちとHな会話する、エロチャットのバイトの誘いを受ける。始めこそパソコンの操作やその内容に戸惑っていた朝子だが、様々な男たちとチャットするにつれ、エロの世界の奥深さに次第にハマっていくのであった。だが、終わりは突然やって来た。パソコンがウイルスでクラッシュし、かずよしの継母・かよりにふたりで押入れにいるところを見つかったのだ。こうして、現実の世界に引き戻された朝子は、しかしヴァーチャルな世界ではなく直接誰かと触れ合いたいと思えるようになり、実は事故で亡くした恋人だった妄想の中の青年・コウイチとの別れも決意し、学校生活へと戻っていくのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2005年6月上旬特別号

日本映画紹介/外国映画紹介:インストール

2005年2月上旬号

劇場公開映画批評:インストール