男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラブドガン

  • らぶどがん
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    62.3点(31人)

  • 観たひと

    64

  • 観たいひと

    20

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2004
公開年月日 2004/6/19
上映時間 111分
製作会社 リトル・モア=衛星劇場=ポニーキャニオン=フィルムメイカーズ
配給 リトル・モア
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督渡辺謙作 
脚色渡辺謙作 
製作孫家邦 
石川富康 
尾越浩文 
プロデューサー菊地美世志 
撮影安田圭 
美術吉村桂 
音楽Dhal 
録音柴山申広 
柿澤潔 
音響効果渡部健一 
照明上田なりゆき 
編集日下部元孝 
衣装デザイン野中美貴 
助監督大津是 
スクリプター近藤真智子 
スチール黒瀬康之 
その他土井智生 
藤田充彦 
望月政雄 
島根裕子 
多正行 
石井教雄 
桑田秀行 
松井祐一 
野口隆二 
柴田勇一 
中島純 
齋藤英雄 
青木宏 

キャスト

出演永瀬正敏 葉山田且士
宮崎あおい 小諸観幸
岸部一徳 丸山定
新井浩文 種田太志
荒戸源次郎 門脇組長
野村宏伸 長谷川医師
田辺誠一 葉山田明良
伊佐山ひろ子 教師
土屋久美子 西園
川合千春 葉山田聖子
飯田孝男 
水上竜士 菰田
狸穴善五郎 八角
妃羽理 狸穴善五郎
藤山 マシンガンの男
河野純平 幼い葉山田
三俣凱 西園透
石川淳志 ファミリーレストラン店長
竹田耕次 ゴールキーパー
鈴木晋介 観幸の父
金子優子 観幸の母

解説

師弟関係にあった殺し屋の対決を軸に、孤独な少女と殺し屋志望の青年の成長を描くドラマ。監督・脚本は「博多ムービー ちんちろまい」の渡辺謙作。撮影を「Beliver」の安田圭が担当している。主演は、「DEAD END RUN」の永瀬正敏と「lovers' kiss.」の宮崎あおい、「東京原発」の岸部一徳、「天国の本屋 恋火」の新井浩文。

あらすじ

悲しみの青、憎しみの黒、怯えの黄色……銃弾は、撃つ人間の感情によって色を変える――。幼い頃に殺された両親の復讐の為、門脇組長を殺害した殺し屋の葉山田。逃走途中、スクーターに乗った少女・観幸に出会った彼は、両親を無理心中に追いやった父親の愛人を殺してくれるよう、彼女に頼まれる。だが銃撃の瞬間、思わず弾先を逸らす観幸。その後、両親が自殺した森へと赴いた彼女は、そこで葉山田に呟く。「殺されるなら、私もママのように愛する人に殺されたい」と。翌朝、観幸と別れた葉山田は、彼を追う殺し屋・丸山と対峙する。葉山田の殺しの師匠である丸山は、実は彼の父親を殺した仇でもあった。しかし、葉山田は撃たず、丸山の撃った”赤い銃弾“によって絶命。直後、発作を起こした病身の丸山も、見届け人の種田に自分を射殺しろと命じる。そして、躊躇いながらも銃爪を引いた種田は、ふたりのような殺し屋になることを決意し、偶然出会った観幸と共に彼女のスクーターを駆ると、未来へ向けて走り出す。

関連するキネマ旬報の記事

2005年7月上旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:ラブドガン