男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

異形ノ恋

  • いぎょうのこい
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    51.2点(6人)

  • 観たひと

    7

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 日本
製作年 2002
公開年月日 2002/8/24
上映時間 0分
製作会社 パル企画、アンブレラ
配給 パル企画
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督堀井彩 
脚本林壮太郎 
堀井彩 
脚色小此木聡 
企画高橋昇 
製作鈴木ワタル 
高田正男 
プロデューサー室田忠俊 
大橋孝史 
撮影大道省一 
音楽有田裕史 
照明大道省一 
編集堀井彩 
キャスティング龍二郎 
菅野健太郎 
佐々木基予 

キャスト

解説

自主映画「忘れられない女」「東京女」がゆうばり国際・冒険ファンタスティック映画祭などで話題となったインディーズ映画界の異才・堀井彩監督の劇場映画第一作。人間の孤独や絶望、希望を、徹底した肉体描写で描き出す異色の青春恋愛ドラマ。主演は「キッズ・リターン」の西川方啓。

あらすじ

雨の晩、東京での生活に破れ絶望していた晃は、同性愛者の女性・多菜子に拾われる。多菜子は晃にはお構いなしで、恋人・菫を部屋に連れ込み、セックスを繰返す。晃はいつしか多菜子に惹かれ、「もっと強い男になれば、振り向いてもらえるかもしれない」と思うようになる。そして晃は、サラリーマン狩りをしていた若者たちに金属バットを振り下ろす…。一方、歩道橋では少女・切子が、毎朝男たちに声をかけていた。切子には、一刻も早くここを出て行きたい理由があった。多菜子にも受け入れてもらえず苛立ちが募っていた晃は、切子に出会い、性のはけ口にする。それを知りながらも、晃にしがみつく切子。彼らはこの煮詰まった状況から次第に抜け出せなくなってゆく……。

関連するキネマ旬報の記事