男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ソラリス

  • そらりす
  • SOLARIS
  • SOLARIS

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    61.5点(183人)

  • 観たひと

    344

  • 観たいひと

    26

  • レビューの数

    26

基本情報

ジャンル SF
製作国 アメリカ
製作年 2002
公開年月日 2003/6/21
上映時間 99分
製作会社 ライトストーム・エンタテインメント
配給 フォックス
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

SF小説の金字塔スタニスワフ・レムの『ソラリスの陽のもとに』をアンドレイ・タルコフスキー監督の「惑星ソラリス」に続き、「トラフィック」のスティーヴン・ソダーバーグ監督が再映画化。製作はジェームズ・キャメロン。主演は「オーシャンズ11」のジョージ・クルーニー。

あらすじ

未来の地球。惑星ソラリスを探査中の宇宙ステーション<プロメテウス>が、突然交信を断つ。心理学者クリス・ケルヴィン(ジョージ・クルーニー)は、事件の謎を解明すべく宇宙へ向かう。プロメテウスで彼を迎えたのは、探査チームのリーダーの死体と生き残った2人の乗組員。彼ら以外の乗員はみな、すでに自殺していた。乗組員はソラリスを探査して以来、奇妙な妄想に苛まれていた。やがて、ケルヴィン自身も幻覚に襲われる。彼の前に現れたのは、痛ましい思い出の中にだけ存在するはずの幻の女の姿だった……。

関連するキネマ旬報の記事

2003年8月上旬特別号

劇場公開映画批評:ソラリス

2003年7月上旬号

特集 「ソラリス」:「惑星ソラリス」と『ソラリスの陽のもとに』

特集 「ソラリス」:ジョージ・クルーニー インタビュー

特集 「ソラリス」:スティーヴン・ソダーバーグ監督 インタビュー

特集 「ソラリス」:監督論

特集 「ソラリス」:作品評

2003年6月下旬号

SPECIAL SELECTION:「ソラリス」