男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

赤い橋の下のぬるい水

  • あかいはしのしたのぬるいみず
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    65.6点(101人)

  • 観たひと

    159

  • 観たいひと

    13

  • レビューの数

    15

基本情報

ジャンル ファンタジー
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2001/11/3
上映時間 119分
製作会社 「赤い橋の下のぬるい水」製作委員会(日活=今村プロダクション=バップ=衛生劇場=マル)(制作協力 IMAGICA=sanwa=NHKエンタープライズ=日本映画学校)
配給 日活
レイティング R-15
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビー
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督今村昌平 
脚色冨川元文 
天願大介 
今村昌平 
杉山美枝 
原作辺見庸 
製作総指揮中村雅哉 
企画猿川直人 
製作豊忠雄 
伊藤梅男 
石川富康 
プロデューサー飯野久 
撮影小松原茂 
美術稲垣尚夫 
装飾相田敏春 
高橋光 
音楽池辺晋一郎 
録音紅谷愃一 
音響効果大野映彦 
照明山川英明 
編集岡安肇 
衣裳千代田圭介 
ラインプロデューサー松田康史 
制作担当梶川信幸 
助監督谷口正行 
桑原昌英 
清水俊悟 
安野喜宣 
スクリプトエディター中田秀子 
スチール長浜谷晋 
CGIディレクター小畑正好 
CGIプロデューサー坂美佐子 
擬闘二家本辰己 

キャスト

出演役所広司 笹野陽介
清水美砂 逢沢サエコ
倍賞美津子 逢沢ミツ
北村和夫 タロウ
夏八木勲 魚見正之
北村有起哉 魚見新太郎
中村嘉葎雄 黒眼鏡
ミッキーカーチス ヒゲ
矢野宣 ハゲ
坂本スミ子 山田昌子
不破万作 ゲン
小島聖 田上美樹
ガダルカナルタカ 立花泰造
田口トモロヲ マラソンコーチ
モハメド・ラミン タヌイ
でんでん 警官
三国一夫 警官
高田渡 立ち飲み屋のオヤジ
三谷昇 面接担当者
根岸季衣 笹野智子
井上肇 漁師
種村江津子 魚見の妾
橋本亜由子 スーパーの店員
藤あけみ 奈保子
尾山賀要子 
山内孝郎 
小池幸次 
落合扶樹 
はやしだみき 
佐藤香奈 
南谷朝子 

解説

居場所を失った中年男と、特異な体質を持つ女の愛を描くファンタジー。監督は「カンゾー先生」の今村昌平。辺見庸の原作2篇を基に、「うなぎ」の冨川元文、「AUDITION」の天願大介、今村昌平、杉山美枝が共同で脚色。撮影を「餓狼の群れ」の小松原茂が担当している。主演は、「降霊」の役所広司と「告別」の清水美砂。第20回環境映画祭フィクション映画部門賞受賞、第25回日本アカデミー賞優秀主演男優賞(役所広司)受賞、第54回カンヌ国際映画祭正式出品、芸術文化振興基金助成作品。

あらすじ

失業中の中年男・笹野は、孤独な死を遂げた人生の師と仰ぐホームレスのタロウを偲ぶうち、彼が生前「能登半島の日本海に面した赤い橋のたもとの家の壺の中に、宝物を隠した」と言っていたのを想い出し、そこを訪ねてみようと思い立つ。果たして、その家には痴呆を患う老婆・ミツと、男性と性的に交わらないと体内に水が溜まり、悪いことをしてしまう不思議な体質の和菓子職人・サエコが暮らしていた。そんなサエコとひょんなことから関係を持った笹野は、その後、地元の若い漁師・新太郎の世話で漁師として町で暮らしながら、サエコから体に水が溜まったと連絡を受ければ彼女の元へ馳せ参じる日々を送るようになる。そして彼は、ミツもまたサエコのような体質であったこと、彼女がタロウの女であったことなどを知る。そう、タロウの言っていたお宝とはミツのことだったのだ。それから暫くして、笹野はサエコが見知らぬ男・泰造と親しげに話すのを目撃する。実は、泰造はサエコの体の秘密を知っており、好き者の客に彼女を引き合わせようとしていたのだ。それを知った笹野は、彼からサエコを奪い返すと、彼女と何度も愛し合うのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2002年7月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:赤い橋の下のぬるい水

2001年12月下旬号

劇場公開映画批評:赤い橋の下のぬるい水

2001年11月上旬号

特集 「赤い橋の下のぬるい水」:映画監督 今村昌平を追う

特集 「赤い橋の下のぬるい水」:今村昌平の汎神論的世界

2001年1月上旬新年特別号

巻頭特集 2001年の映画、21世紀の人:「赤い橋の下のぬるい水」今村昌平