男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇

  • つりばかにっしとぅえるぶしじょうさいだいのゆうきゅうきゅうか
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    63.6点(62人)

  • 観たひと

    102

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    7

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2001/8/18
上映時間 111分
製作会社 松竹(企画協力 日本映像)
配給 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督本木克英 
脚本山田洋次 
朝間義隆 
原作やまさき十三 
北見けんいち 
プロデューサー瀬島光雄 
中川滋弘 
深澤宏 
プロデューサー補斉藤寛之 
撮影花田三史 
美術横山豊 
音楽大島ミチル 
音楽プロデューサー小野寺重之 
主題歌西田敏行:(「とりあえずは元気で行こうぜ」)
録音岸田和美 
音響効果帆苅幸雄 
照明土山正人 
編集川瀬功 
衣裳本間邦仁 
長田久美 
音楽編集浅梨なおこ 
製作主任小松次郎 
製作担当岩田均 
助監督花輪金一 
スチール金田正 
VFXプロデューサー佐藤高典 
デジタルエフェクト川端孝 
泉谷修 
今井元 
矢ヶ崎綾子 

キャスト

出演西田敏行 浜崎伝助
三國連太郎 鈴木一之助
宮沢りえ 木戸梢
青島幸男 高野研一郎
吉岡秀隆 上杉晋
浅田美代子 浜崎みち子
菅原隆一 浜崎鯉太郎
中本賢 太田八郎
奈良岡朋子 鈴木久江
谷啓 佐々木課長
加藤武 秋山専務
柴俊夫 原口人事担当取締役
荻島真一 川島営業担当取締役
鶴田忍 堀田常務
中村梅雀 草森秘書室長
笹野高史 前原運転手
辺見えみり 妙子
大杉漣 松井電機渡辺施設部長
梶原真弓 茉莉
アベリータ・フルタ 太田パトリシア
高橋成子 太田小百合
児玉謙次 鈴木建設役員
加島潤 鈴木建設役員
近藤光雄 鈴木建設役員
加藤満 蛸島係長
津久井啓太 平目
松本あまり いずみ
北山雅康 赤井
筒井巧 営業三課員
藤波晟 営業三課員
丹野由之 営業三課員
野々村のん 営業三課員

解説

おなじみ浜ちゃん、スーさんの釣りバカコンビが、萩を舞台に繰り広げる騒動を描いたコメディ・シリーズの通算14作。監督は「釣りバカ日誌イレブン」の本木克英。やまさき十三と北見けんいちによる同名コミックを基に、「十五才 学校II」の山田洋次と朝間義隆が共同で脚本を執筆。撮影を「しあわせ家族計画」の花田三史が担当している。主演は、「東京★ざんすっ/東日暮里5丁目」の西田敏行と「釣りバカ日誌イレブン」の三國連太郎。ゲストスタアとして、「天守物語」の宮沢りえ、「川の流れのように」の青島幸男が出演している。

あらすじ

ある日、SKFC(鈴木建設フィッシング・クラブ)の会長で、常務の高野が辞表を提出した。故郷の山口県萩市に帰り、長年の夢だった晴耕雨読の暮らしをすると言うのだ。そんな彼のハッピーリタイアメントは、浜ちゃんやスーさんに少なからず衝撃を与えた。それから数日後、スーさんに山口出張の話が持ち上がった。萩の海で釣りをしよう。スーさんの誘いに浜ちゃんの心も浮き足立つ。佐々木課長に泣きついて、なんとか休暇をゲットした浜ちゃん。だが、喜び勇んで萩へ飛んだふたりは、高野の姪である梢から高野が入院していることを聞かされ愕然となった。やがて、帰京した浜ちゃんとスーさんに高野の訃報が届く。取る物もとりあえず萩へ向かった浜ちゃんだったが……彼が会社に出勤して来たのは12日後のことだった。本人は初七日の手伝いや遺産相続でもめる親族の仲裁をしていたと言うが、どうやらその機に乗じて釣り三昧の日々を送っていたらしい。こうして、浜ちゃんはまたしても査問委員会にかけられることになってしまうのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2002年4月上旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:釣りバカ日誌12

2001年8月下旬号

特別対談 「釣りバカ日誌12」をめぐって:本木克英監督×襟川クロ

新作紹介:釣りバカ日誌12-史上最大の有給休暇-