男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

中本賢

  • Ken Nakamoto
  • 出演
本名
出身地 東京都台東区
生年月日 1956年6月5日
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都台東区の生まれ。石川島工業高校在学中の1974年に、TBSの素人参加バラエティ番組『ぎんざNOW』に出演して人気を博し、高校卒業後、渡辺プロにスカウトされてコミックグループ“ザ・ハンダース”の結成に参加する。当初は“アパッチけん”の芸名で、桜金造、清水アキラ、アゴ勇らとともにバラエティ番組を中心に活動するが、79年に解散。独自に俳優の道を進むことになる。81年、根岸吉太郎監督「狂った果実」、朝間義隆監督「俺とあいつの物語」に出演。朝間の推薦で、TBS『続・思えば遠くへ来たもんだ』81にレギュラー出演し、同局のテレビ版『幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ』82にも主演の若者メンバーのひとりに選ばれる。さらに、同作で演出を担当した栗山富夫監督の映画デビュー作「いとしのラハイナ」83に、光石研とともに主演。前後して、朝間監督「えきすとら」82、山田洋次監督「男はつらいよ・花も嵐も寅次郎」82、森﨑東監督「ロケーション」84などにも出演し、人情喜劇の脇役として好感触を積み重ねる。その後も「俺ら東京さ行ぐだ」85、「愛しのチイパッパ」86と栗山監督に連続して起用され、88年の「釣りバカ日誌」では西田敏行演じる主人公・ハマちゃんの悪友で船頭の太田八郎に扮し、同作がシリーズ化されるとともにレギュラーメンバーとなる。毎回ユニークに立ち回り、2009年の最終作「釣りバカ日誌ファイナル」まで、シリーズになくてはならない存在として色を添えた。その間の90年より、芸名を本名の“中本賢”に改める。テレビドラマはほかに、フジテレビ『青い瞳の聖ライフ』84、TBS『少女に何が起こったか』85、日本テレビ『いけない女子高物語』90、NHK大河ドラマ『八代将軍吉宗』95や、各局の2時間サスペンスなど多数。モトクロスバイクの国際B級ライセンスを持っており、『くもりのちハーレー』『親子のアウトドア』などの著作がある。

キネマ旬報の記事