男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

黒部の太陽

  • くろべのたいよう
  • A Tunnel to the Sun
  • A Tunnel to the Sun

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    76.7点(266人)

  • 観たひと

    392

  • 観たいひと

    20

  • レビューの数

    46

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 1968
公開年月日 1968/2/17
上映時間 196分
製作会社 三船プロ=石原プロ
配給 日活
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督熊井啓 
脚色井手雅人 
熊井啓 
原作木本正次 
企画中井景 
撮影金宇満司 
美術山崎正夫 
小林正義 
山下宏 
音楽黛敏郎 
録音安田哲男 
照明平田光治 
編集丹治睦夫 
スチル飯高鋼 

キャスト

出演滝沢修 太田垣
志村喬 芦村
佐野周二 平田
三船敏郎 北川
石原裕次郎 岩岡
辰巳柳太郎 源三
玉川伊佐男 佐山
加藤武 国木田
高津住男 大野
柳永二郎 藤村
山内明 塚本
宇野重吉 
寺尾聰 賢一
二谷英明 小田切
成瀬昌彦 熊田
樫山文枝 由紀
日色ともゑ 牧子
川口晶 君子
高峰三枝子 加代
北林谷栄 きく
信欣三 武本
芦田伸介 黒崎
岡田英次 吉野
庄司永建 大橋
雪丘恵介 瀬山
長尾敏之助 倉沢
英原穣二 山口
鈴木瑞穂 千田
岸野小百合 筈見
小柴隆 芝田
牧野義介 高橋
大滝秀治 土条
嶺田則夫 坑夫1
二木草之助 坑夫2
島村謙次 坑夫3
根本義幸 坑夫4
熱海弘到 坑夫5
内藤武敏 医師
下川辰平 安部
荒川常夫 坑夫A
平田重四郎 坑夫B
晴海勇三 坑夫C
伊豆見雄 坑夫D
榎木兵衛 坑夫E
千代田弘 坑夫F
武藤章生 坑夫G
斎藤雄一 高木
野村隆 竹山
宮崎準 徳田
石崎啓二 労務者イ
小川吉信 労務者ロ
内倉正男 労務者ハ
山吉克昌 労務者ニ
近江大介 労務者ホ
宮阪将嘉 木原
三益愛子 料理屋のおかみ
清水将夫 地質学教授

解説

木本正次の原作『日本人の記録・黒部の太陽』(毎日新聞社刊)を、「女たちの庭」の井手雅人と、「日本列島」の熊井啓が共同で脚色し、熊井啓が監督した黒四ダム建設のドラマ。撮影は「情炎(1967)」の金宇満司。

あらすじ

関西電力は黒部川上流に第四発電所を建設するため、太田垣社長総指揮のもとに社運をかけて黒四ダム工事に当たることになった。間組の国木田と熊谷組の下請会社の岩岡源三は、ともに現場責任者の北川を訪れ、ダム工事の難しさを知らされた。源三の息子剛は、トンネル掘りのためにどんな犠牲も省りみない源三に反抗し、家を出て設計技師として図面をひいていた。国木田はそんな剛と、北川の長女由紀と見合いさせようと提案して、源三を驚かした。昭和三十一年八月、世紀の大工事といわれた黒四工事は、大自然との闘いの火蓋を切った。九月に入って剛は偶然、由紀と会い、親しさを増していったが、彼女が父の北川の身を心配するのを見て、源三の様子を見に黒部に向った。源三はめっきりと体が弱くなっていた。北川の黒四にかける熱意にほだされた剛は父に代ってトンネル掘りの指揮をとることになった。こうして工事が始って半年、犠牲者はすでに十六人を数え、難工事であることが現場の人たちに不安を抱かせ始めた。翌年の四月、北川たちが恐れていた事態が起った。軟弱な花岡岩帯にぶつかったのだ。五月に入ってすぐ、山崩れと大量の水がトンネルを襲った。この危機を切り抜けるため、色々な技術プランが検討されたが、工事は一向に進まなかった。そんな折りも折り、北川は次女の牧子が白血病にかかって入院し、生命はあと一年と知らされたが、大仕事をかかえているので、娘のそばについているわけにはいかなかった。現場は労務者が一人、二人と去っていく状態で、彼らの士気は上らなかった。一方、太田垣はあらゆる手を尽して危機を乗り切るため莫大な金を投入、技術陣の科学的な処置と、北川や源三たちの努力が実を結び、その年の十二月、ついに難所を突破。翌年十一月、剛は由紀と結婚した。そして二月、北アルプスを抜いてトンネルが開通した。その瞬間を躍り上って喜ぶ労務者たちの中で、北川は牧子の死を知らせる電報に接し、激しく慟哭した。昭和三十八年三月、黒四ダムは多数の犠牲を出して完成した。その日はちょうど北川の停年退職の日であったが、北川や剛たちはダムの偉容に、無限の感動を覚えていた。

関連するキネマ旬報の記事

1969年8月下旬号

TVグラビア:黒部の太陽

1968年5月上旬号

われ勝てり:「黒部の太陽」今だから話そう

1968年4月下旬号

トピック・ジャーナル:「黒部の太陽」収支の概要発表

1968年4月上旬春の特別号

トピック・ジャーナル:「黒部の太陽」配収記録樹立へ

1968年3月下旬号

トピック・ジャーナル:すべり出し好調「黒部の太陽」

日本映画批評:黒部の太陽

1968年3月上旬号

特集 黒部の太陽 話題の大作をクローズ・アップする:壮大な日本映画の記念碑

特集 黒部の太陽 話題の大作をクローズ・アップする:意欲作なれども限界あり

特集 黒部の太陽 話題の大作をクローズ・アップする:ルポルタージュ 「黒部の太陽」完成までの戦い

1968年2月下旬号

新作グラビア:黒部の太陽

トピック・ジャーナル:前評判の高い「黒部の太陽」

日本映画紹介:黒部の太陽

1968年1月上旬新年特別号

シナリオ:黒部の太陽(1・2部)

1967年12月下旬号

特別グラビア:「黒部の太陽」の熊井啓組

1967年10月下旬号

トピック・ジャーナル:「黒部の太陽」への融資見送り

1967年8月下旬号

特別グラビア:動き出した「黒部の太陽」